【11月22日はいい夫婦の日】既婚女性の7割以上が「パートナーに直してほしいことがある」“いい夫婦の条件”は「思いやり・信頼・感謝」~「お手本にしたい」と思う夫婦ランキング 1位は杉浦太陽&辻希美~

PR TIMES / 2019年11月7日 12時15分

https://kekkon-ashita.weddingpark.co.jp/920

結婚式場の日本最大級のクチコミサイトを運営する株式会社ウエディングパーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:日紫喜 誠吾 以下ウエディングパーク)は、11月22日の「いい夫婦の日」にちなみ、20代~30代の既婚女性285人を対象に「いい夫婦」に関する調査を実施いたしました。



--------------------------------------------------------------------------------------------
■サマリー
・既婚女性の96.1%がパートナーといて、「幸せを感じる瞬間がある」と回答!
 「たわいもない日常生活」に幸せを感じる方が多い事が判明
 既婚女性の考える“いい夫婦の条件”は「思いやり」「信頼」「感謝を伝え合う」
・7割以上が、「パートナーに直してほしいことがある」と回答
 “いい夫婦”目指してモノ申したい!「電気のつけっぱなし…」「お金の無駄遣いは…」
・「お手本にしたい」と思う有名人夫婦ランキング
 1位:杉浦太陽&辻希美、2位:佐々木健介&北斗晶、3位:ヒロミ&松本伊代
--------------------------------------------------------------------------------------------
[画像1: https://prtimes.jp/i/19494/164/resize/d19494-164-588500-1.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/19494/164/resize/d19494-164-645235-2.png ]

株式会社ウエディングパークは、「結婚を、もっと幸せにしよう。」という経営理念のもと、さらなるサービス拡充に努め、ブライダル業界のインターネットリーディングカンパニーとして結婚準備をもっと便利に楽しくするお手伝いをしてまいります。

[調査結果]
--------------------------------------------------------------------------------------------

■既婚女性の96.1%がパートナーといて、「幸せを感じる瞬間がある」と回答!
 「たわいもない日常生活」に幸せを感じる方が多い事が判明
 既婚女性の考える“いい夫婦の条件”は「思いやり」「信頼」「感謝を伝え合う」

「パートナーといて、幸せを感じる瞬間はありますか(単一回答)」という質問をしたところ、「ある(81.0%)」、「どちらかと言えばある(15.1%)」という結果になり、既婚女性の96.1%がパートナーといて幸せに感じる瞬間があることがわかりました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/19494/164/resize/d19494-164-878658-3.png ]


具体的に幸せを感じる瞬間を聞いたところ、「毎日一緒に過ごせること。お互いが当たり前の存在になれていることに気がついたとき、幸せを感じる(20代後半)」、「一緒にいてホッとするときや、常に味方になって自分のことを守ってくれるとき(30代後半)」、「朝起きたら隣に眠っている旦那を見ると幸せと感じる(30代前半)」と、日常生活のたわいもない事から幸せを感じていることがわかりました。


【幸せに感じる瞬間】 ※コメント欄より抜粋
・お互いにいってらっしゃい、おかえりを言い合えること(20代後半)
・テレビを見ているときやご飯を食べているときなど、会話をしながら一緒に笑い合えているとき(30代前半)
・一緒に寝るとき、二人暮らしだなぁと幸せを感じる(30代前半)
・瞬間…というか、常に感じている。日々、たくさんのことをサポートしてくれ、くだらないことを言って笑わせてくれる(30代後半)

また、「あなたが『いい夫婦の条件』だと思うことがあれば教えてください(自由回答)」という質問をしたところ、「お互いを思いやること」、「信頼すること」、「感謝をしっかり伝え合うこと」という回答が多く集まりました。その他にも、「それぞれが頑張りたいことを応援できること(30代前半)」、「お互いの周りの人も大切にしてくれること(20代後半)」、「隠し事をしない。些細な事でも逐一相談する(30代前半)」などの回答がありました。

■7割以上が、「パートナーに直してほしいことがある」と回答
 “いい夫婦”目指してモノ申したい!「電気のつけっぱなし…」「お金の無駄遣いは…」

既婚女性に「パートナーに直してほしいと思うことはありますか(単一回答)」と質問をしたところ、「ある(50.9%)」「どちらかと言えばある(26.7%)」という結果になり、既婚女性の7割以上が現在のパートナーに直してほしいことがあることがわかりました。

[画像4: https://prtimes.jp/i/19494/164/resize/d19494-164-588500-1.png ]

具体的に直してほしいところを聞いたところ、「電気のつけっ放しや、ドアを開けっ放しにするところ(20代後半)」、「飲みすぎた二日酔いで、次の日ずっと寝ているときがある…(30代前半)」、「一度ソファで寝ると、何度声かけてもなかなか起きてくれないこと(30代前半)」など、パートナーの生活習慣を直してほしいと思っている方が多い事がわかりました。

【“いい夫婦”目指してモノ申したい!パートナーの直してほしいところ】※コメント欄より抜粋
・お金の使い方、無駄遣いをやめてほしい(20代前半)
・ズボンのポケットにティッシュを入れたまま洗濯機にいれるところ!(20代後半)
・ベランダに出たりした時に、カーテンをきちんと閉めて欲しい。部屋の中が丸見えになってしまう…(30代前半)
・帰りが遅く、夕飯不要なときは必ず連絡してほしい(30代後半)
・出したものは、元の場所に片付けてほしい!(30代後半)

■「お手本にしたい」と思う有名人夫婦ランキング
 1位:杉浦太陽&辻希美、2位:佐々木健介&北斗晶、3位:ヒロミ&松本伊代

「次の結婚5年目以上の夫婦の中で、あなたが『お手本にしたい』と思う有名人夫婦を教えてください(複数回答)」という質問をしたところ、1位は「杉浦太陽&辻希美(84票)」さん、2位は「佐々木健介&北斗晶(73票)」さん、3位は「ヒロミ&松本伊代(71票)」さんという結果になりました。

[画像5: https://prtimes.jp/i/19494/164/resize/d19494-164-645235-2.png ]

【「お手本にしたい」と思う有名人夫婦ランキング】※コメント欄より抜粋
<杉浦太陽&辻希美>
・とても仲が良くて、パパも子育てに協力的なイメージだから。いつまでもラブラブなところは見習いたい(20代後半)
・とにかく仲がいい!写真もたくさん撮っていて素敵。喧嘩は沢山すると思うけど、写真をたくさんとって家族の記録を残していきたいと思う(20代後半)

<佐々木健介&北斗晶>
・家族みんなが支え合って幸せな雰囲気がしっかりとあるから(20代後半)
・お互い、相手が大好きで大切にされているのを感じるから。北斗さんの闘病中の支え合いに感動したので(30代後半)

<ヒロミ&松本伊代>
・結婚しても、伊代さんのことを可愛いと言っていて素敵だと思う(20代後半)
・テレビ番組を見ていて、お互いの役割をうまく分担していて仲良くていいなと思ったので(30代後半)

<名倉潤(ネプチューン)&渡辺満里奈>
・夫婦で支えあっている感じがする。夫の名倉さんは、夜まっすぐ家に帰ってご飯を食べるというエピソードを聞いて「うらやましい、素敵だな」と思ったことがある(20代後半)
・本当に夫婦仲が良いのだろうと思うし、奥さんが旦那さんを支えている様子に、心から尊敬する(30代前半)

<田中将大&里田まい>
・旦那さんのために資格まで取って、料理で支えるところは本当にすごいと思うから(20代後半)
・落ち着いていて、しっかりと子供と共に安定した温かい家庭を築いているイメージだから(30代前半)


---------------------------------------------------------------------------------------
[調査概要]
表題:「いい夫婦」に関する実態調査
調査主体:ウエディングパーク
調査方法:会員向けのインターネット調査
調査期間:2019年10月18日(金)~10月22日(火)
有効回答:20代~30代の既婚女性 285人
---------------------------------------------------------------------------------------


<関連リンク>
■式場探しの決め手が見つかるクチコミサイト「ウエディングパーク」
「ウエディングパーク( https://www.weddingpark.net/)」は、全国約5,000 件以上の結婚式場のデータベースとその検索機能を備え、国内のウエディングメディアではクチコミ掲載数日本最大級を誇る結婚準備クチコミ情報サイトです。人生の中でも一番大きなイベントの一つである結婚式を控えたカップルを応援します。
公式Twitter:@weddingpark( https://twitter.com/weddingpark
公式Instagram:@weddingpark( https://www.instagram.com/weddingpark/?hl=ja
公式YouTubeチャンネル:ウエパちゃんねる
https://www.youtube.com/channel/UCuxGEzo3LPfGw86QwBuFnjw

■結婚の今と未来を考えるメディア「結婚あした研究所 by Wedding Park」
https://kekkon-ashita.weddingpark.co.jp/
「結婚を、もっと幸せにしよう。」という経営理念に基づき、 2012年からスタートした様々な調査や、実際のカップル・専門家・企業などへの取材を通して 結婚の“今”と“未来”について考えるきっかけとなる多様な情報を提供しているメディアです。
公式Twitter:@kekkon_ashita( https://twitter.com/kekkon_ashita
公式Instagram:@kekkon_ashita( https://www.instagram.com/kekkon_ashita/

【株式会社ウエディングパーク概要】
社名 株式会社ウエディングパーク  https://www.weddingpark.co.jp/
所在地 東京都港区南青山3丁目 11-13 新青山東急ビル6F
設立 1999年9月
資本金 2億3198万円
代表者 代表取締役社長 日紫喜 誠吾
事業内容 ウエディング情報サービス事業

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ウエディングパーク
経営本部 広報・宣伝  飛田/瀬川
代表 03-5414-2290
FAX 03-5414-2291
Email:pr_wp@weddingpark.co.jp

<これまでの調査例>
「ひとめぼれ経験」 / 「パートナーの体型」 / 「主婦休みの日」 / 「恋愛のかけひき」 / 「愛妻家」
「年上との恋愛」 / 「バレンタイン」 / 「父の日」・「母の日」 / 「愛情表現」 / 「理想の恋人像」
「年上との恋愛」 / 「いい夫婦」 / 「ラブレター」 / 「愛を確かめる方法」 / 「女性の年齢」
「結婚と仕事」 / 「夫婦の隠し事」 / 「遠距離恋愛」 / 「理想の男性」 / 「手作り料理」 / 「片思い」
「女性としての自信」 / 「夏の身だしなみ」 / 「プロポーズ」」 / 「初恋」 / 「胸キュン」

以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング