1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

関西地区アウトレット初出店!ライフスタイルブランド「Laline(ラリン)」が期間限定ショップを2021年10月2日(土) オープン

PR TIMES / 2021年9月24日 14時45分

約4ヶ月間の期間限定ポップアップ!人気のアイテムが最大50%オフ

イスラエル発、ライフスタイルブランドLaline(ラリン)のりんくうプレミアムアウトレット店(大阪府泉佐野市)を2021年10月2日(土)に期間限定でオープンいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/24622/166/resize/d24622-166-7adcc9b74b9896e9502f-1.jpg ]



関西国際空港の対岸、大阪府のりんくうタウンに建つリゾート感溢れる「りんくうプレミアム・アウトレット」。そのプレミアム・アウトレット メインサイド2階(2630区画)に2021年10月2日(土)から2022年1月30日(日)まで期間限定で、関西地方のアウトレット初出店となる「りんくうプレミアムアウトレット店」をオープン。
[画像2: https://prtimes.jp/i/24622/166/resize/d24622-166-5aae32d2883092449297-0.jpg ]

イスラエルの死海のミネラルを使用したボディスクラブや、香り豊かなボディクリーム、ライフスタイル雑貨などが最大50%オフ。さらにLaline(ラリン)が提唱するトータルボディケア「香りで洗う、磨く、潤す」を実際にシンクで体験していただけます。


りんくうプレミアムアウトレット店限定セット




【りんくう限定】オーシャンセット 5,000円(税込)

・ボディミスト 100ml
・ボディソフレ 50g
・ボディスクラブ 240g
[画像3: https://prtimes.jp/i/24622/166/resize/d24622-166-1a50ed3d478c7773f9b5-2.jpg ]


【りんくう限定】ワイルドローズセット 8,000円(税込)

・バス&ボディバブル500ml
・ボディスクラブ500g
・ボディソフレ350g
・ハンドクリーム100g

[画像4: https://prtimes.jp/i/24622/166/resize/d24622-166-d65061105a8b382500f9-3.jpg ]

                       ※数量限定の為、無くなり次第終了とさせていただきます。


店舗概要

店名:Laline りんくうプレミアムアウトレット店
住所:〒598-8508
大阪府泉佐野市りんくう往来南3-28,りんくうプレミアム・アウトレット メインサイド2階 2630区画
電話番号:072-493-7873(オープン日より開通いたします)
営業時間:10:00-20:00
※年末年始変動あり。また、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、大阪府の要請に応じて営業時間が変更になる場合がございます。
定休日:施設に準ずる
期間:2021年10月2日ー2022年1月30日


Laline(ラリン)について



Laline(ラリン)のはじまりは、1999年。死海のミネラルで有名なイスラエルで、手作りのハンドソープやアロマオイル、ルームフレグランスを扱うお店として誕生しました。
現在はグローバルライフスタイルブランドとして、世界に約200店舗を展開。
“Take a Laline moment”=“ラリンなひとときを”をコンセプトにLalineの商品を通じて、人々を笑顔にする幸せなライフスタイルを提案します。
[画像5: https://prtimes.jp/i/24622/166/resize/d24622-166-a9f62f9552eb650e8b64-4.jpg ]

Laline JAPANは2011年、アジア第1号店として表参道に旗艦店をオープンし、2021年現在、全国に35店舗を展開。本国同様、真っ白な店内にはLalineのアイテムをフレグランス毎に並べ、死海のミネラルを贅沢に使用した製品をご用意しております。
   
【HP】 http://www.laline.jp
【Instagram】 http://www.instagram.com/lalinejapan
【Twitter】 http://twitter.com/LalineJAPAN
【Facebook】 http://www.facebook.com/lalinejapanhttp://twitter.com/LalineJAPAN
【TikTok】 https://www.tiktok.com/@laline_jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング