eBookJapanが専用ソフトウェアなしで立ち読みができる新ビューワーを開発! 手塚治虫公式サイトにも採用!

PR TIMES / 2012年10月31日 9時15分



国内最大級の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブ ジャパン(本社:東京都千代田区西神田2-5-2、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、ウェブブラウザで電子書籍を立ち読みできるビューワーを新規開発し、11月1日から提供を開始します。「eBookJapan」サイトにて、人気マンガ268タイトル500冊の立ち読みができるようになるほか、株式会社手塚プロダクション(東京都新宿区高田馬場4-32-11、代表取締役・松谷孝征/以下、手塚プロ)が運営する手塚治虫公式サイト「TezukaOsamu.net」にも採用され、手塚治虫全集400冊を面倒な手続きなしに立ち読みできるようになります。

eBookJapanでは、昨今の電子書籍市場の拡がりを映してITに不慣れなお客様が増加するなか、初めてのお客様が専用の読書用ソフトウェアをダウンロードしてからしか立ち読みができない現状を大きな課題としてとらえておりました。そこで、その手順を省き、ブラウザ上で瞬時に立ち読みできる新ビューワーの開発に取り組み、このほど開発に成功いたしました。

【ブラウザビューアーの仕様】
対象OS: WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Android
対象ブラウザ: IE9以上、Firefox、Chrome、Safari

eBookJapanではこれを記念し、新しいブラウザビューアーで人気マンガ268タイトル500冊を立ち読み頂けるキャンペーンを11月1日より開始いたします。キャンペーン対象作品をお求め頂くと特典としてeBookポイントを通常の5倍の5%(全巻セットは10%)ご提供いたしますので、この機会にお気に入りの作品を見つけてぜひご購入ください。
URL:http://www.ebookjapan.jp/ebj/special/special_webreader.asp
URL:http://www.ebookjapan.jp/ebj/special/special_webreader2.asp

なお、新規開発ブラウザビューワーは、「eBookJapan」にて販売している約65,000冊におよぶ全作品の立ち読み版にも、順次適用してまいります。


また、この新しいブラウザビューアーは、11月2日より手塚治虫公式サイト「TezukaOsamu.net」の手塚作品紹介ページにおいても採用されることになりました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング