【ホテルオークラ札幌】 開業10周年記念 ランチ&スパご利用チケット「美食美湯 bisyoku bitou」発売

PR TIMES / 2013年5月31日 15時21分

ホテルオークラ札幌(札幌市中央区南1条西5丁目 総支配人 宮崎 誠)とJRタワーホテル日航札幌(札幌市中央区北5条西2丁目 総支配人 佐藤 英海)は、両ホテルの開業10周年を記念し、お互いのホテル施設をより地域の皆様にご利用いただくための共同企画第2弾として、ランチと温泉施設利用をセットした特別チケットを限定販売いたします。




2003年5月31日札幌駅に開業したJRタワーホテル日航札幌と2003年6月15日大通地区に開業したホテルオークラ札幌が、今年ともに10周年を迎えることができました。これまで地域の皆様のご利用をはじめ、国内外の多くの皆様にご利用いただけたことを心より感謝しております。
つきましては、両ホテルの10年分の感謝を込め、互いの施設を活かした特別チケットを販売いたします。
ホテルオークラ札幌は、JRタワーホテル日航札幌には設けていない中国料理のランチを、JRタワーホテル日航札幌は、ホテルオークラ札幌には設けていないスパ(天然温泉)を特別価格にて提供いたします。
互いのホテルには設けていない施設を活かし、互いのお客様が行き交うことで、両ホテルの魅力と満足度の向上を図るとともに、本イベントにより新たなお客様の獲得に繋がるよう促進して参ります。
2010年9月よりパートナーブランドとなったオークラ ホテルズ & リゾーツとJALホテルズは、各事業のシナジー効果を生かした顧客の利便性の向上を図っており、これからも多くのお客様にご利用いただき、両ホテルがより一層地域の皆様に愛されるホテルとなるよう、おもてなし、サービスに努めて参ります。

<概要>
【タイトル】ホテルオークラ札幌&JRタワーホテル日航札幌共同企画 開業10周年記念 ランチ&スパご利用チケット「美食美湯 bishoku bitou」

【販売期間】5月31日(金)~6月30日(日) ※数量500枚限定につき、無くなり次第終了

【販売場所】ホテルオークラ札幌 各レストラン(中央区南1条西5丁目)
JRタワーホテル日航札幌 22F スカイリゾートスパ「プラウブラン」
1F ホテルショップ「ラ ポシェ」(北5条西2丁目)

【利用対象施設】ホテルオークラ札幌 B1F 中国料理 桃花林(中央区南1条西5丁目)
JRタワーホテル日航札幌 22F スカイリゾートスパ「プラウブラン」(北5条西2丁目)

【チケットご利用期限】2013年9月30日(月)
ランチ 11:30~15:30 ラストオーダー15:00
スパ 11:00~23:00(23:30閉館) 平日のみのご利用とさせていただきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング