【軽自動車に関するアンケート調査】軽自動車の購入意向は5割弱、女性や20代で多い。購入希望価格は「90万円~110万円未満」がボリュームゾーン

PR TIMES / 2014年9月24日 9時28分

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、3回目となる『軽自動車』に関するインターネット調査を2014年8月1日~5日に実施し、10,216件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/19310/

──<< TOPICS >>────────────────────────────────
■軽自動車所有者は3割弱。好きな軽自動車のメーカーは「ダイハツ」「スズキ」「ホンダ」が各1割
■軽自動車購入意向は5割弱で、女性や20代で多い。購入希望価格は「90万円~110万円未満」がボリュームゾーン
───────────────────────────────────────────



◆自動車の所有状況、好きな軽自動車メーカー
家庭で軽自動車を所有している人は27.8%です。好きな軽自動車のメーカーを聞いたところ、「ダイハツ」「スズキ」「ホンダ」が各1割で上位となっています。所有している軽自動車のメーカーを好きと回答した人の比率は、「ホンダ」所有者で6割強、「ダイハツ」「スズキ」所有車で各5割と他の層より高くなっています。


◆軽自動車のイメージ
軽自動車のイメージは、「小回りがきく」(63.7%)が最も多く、「維持費がかからない」「燃費がよい」「庶民的」が各4~5割、「割安感がある」「実用的である」「運転しやすい」が各3割で上位にあがっています。「小回りがきく」「維持費がかからない」「燃費がよい」「実用的である」は、年代が上がるほど比率が高い傾向です。また、「小回りがきく」「女性的」は女性で多くなっています。軽自動車所有者では、「維持費がかからない」「実用的である」「運転しやすい」の比率が非所有者より高くなっています。


◆軽自動車の購入意向、購入したい理由、購入希望価格
軽自動車の購入意向がある人は48.6%で、女性や20代で多くなっています。また、軽自動車所有者では8割強、非所有者では4割弱みられます。

購入したいと思う理由を聞いたところ、「維持費が安い」(71.7%)の他、「価格がリーズナブル」「小回りがきく」「燃費がよい」が各5~6割で上位となっています。男性では「燃費がよい」、女性では「小回りがきく」「運転がしやすい」が多く、それぞれ10ポイント以上の差があります。「維持費が安い」「小回りがきく」「燃費がよい」「自動車税が安い」は高年代層、「デザインやカラーがよい」は女性10・20代で多くみられます。

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング