「嗅いでみたい!消してみたい!動物の気になるニオイ展」オープニングイベント開催。橋本マナミさんが絶句したマンドリルのうんちを「ジアイーノ」が脱臭!

PR TIMES / 2018年9月12日 19時1分



[画像1: https://prtimes.jp/i/24101/169/resize/d24101-169-175481-10.jpg ]

パナソニック株式会社は、東武動物公園において、期間限定のイベント『嗅いでみたい!消してみたい!動物の気になるニオイ展』を2018年9月12日(水)から10月8日(月)まで開催します。そのオープニングイベントを初日の9月12日(水)に、開催場所である東武動物公園 モンキーワールド内特設スペースにて実施。イベントには、お客様第一号として橋本マナミさんが「嗅ぐや姫」として登場し、会場を盛り上げました。

■橋本マナミさんも驚愕!動物たちの強烈なニオイ

[画像2: https://prtimes.jp/i/24101/169/resize/d24101-169-713034-16.jpg ]

橋本マナミさんは、「ジアイーノ」スペシャルサイトで公開しているWeb動画『ジアイーノ プレゼンツ「橋本マナミの嗅ぐや姫」』と同じ十二単の衣装でイベントに登場。衣装について「普段から着物が大好きで、この着物は色合いも可愛くてずっと着ていたいくらいです!」とご満悦な様子でした。また、変わったニオイが大好きで、特に好きなのは男性のニオイだと話し、「一日経った後の汗と頑張りの結晶が入り混じったニオイが好きです。」と笑顔で答えました。
自身が出演しているWeb動画で、印象に残っているニオイについて聞かれると、「アルパカのつばとオオカミのおしっこは想像を超えるニオイで、クラッとなってしまうほど強烈でした。 」とコメントしました。

■「ジアイーノ」VS「マンドリルのうんち」の脱臭対決を判定!最後には俳句を披露

[画像3: https://prtimes.jp/i/24101/169/resize/d24101-169-865043-18.jpg ]

その後、とれたてホヤホヤの“マンドリルのうんち”が登場し、「ジアイーノ」と脱臭対決をすることに。東武動物公園 飼育課長の下(しも)さんは「マンドリルは雑食なので、人に近いニオイがします。」と説明。脱臭後、恐る恐る“マンドリルのうんち”を嗅ぐ橋本マナミさん。「すごい!消えてます。スッキリしたニオイになってます。」と、「ジアイーノ」の脱臭力に改めて驚いていました。
Web動画で恒例となっている俳句を求められると『カラフルな お尻にそぐわぬ 落し物』と、マンドリルのカラフルで可愛いお尻とうんちのニオイのギャップを表現した一句を詠みあげました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/24101/169/resize/d24101-169-685901-9.jpg ]

自宅でも「ジアイーノ」を愛用しているという橋本マナミさん。ニオイにまつわる思い出について聞かれると、「失恋したときに彼が来ていたTシャツをずっと嗅いで、泣いたりしていました。」と切ない思い出を披露しました。
また、動物園についての質問では、トラやライオンが好きでよく動物園に訪れると話し、犬、ウサギ、アロワナ、カメを飼っていたという驚きの過去を暴露。獣医になりたいほど動物が好きだったと明かしました。最後に今回のイベントについて、「ジアイーノの脱臭力はものすごくて、その力を皆さんに知ってもらいたいので、ぜひ遊びに来てください。」とアピールしました。

■囲み取材

[画像5: https://prtimes.jp/i/24101/169/resize/d24101-169-244241-12.jpg ]

今回のイベントはいかがでしたかという質問には、「ニオイフェチということでこのお仕事をいただいて、珍しい体験ができてうれしいです。」とコメント。自宅でも愛用している「ジアイーノ」について聞かれると、「ジアイーノは広範囲で脱臭してくれるので、家のニオイだけではなく、料理のニオイなども消してくれてありがたいです。」と語りました。
ニオイについて気になりだしたきっかけについては、「20代前半のときに年上の男性と付き合ったときに、ほっとすると感じてからですかね。」と過去の恋愛の経緯を明かしました。また、特に辛かったニオイについては、「アルパカのつばやオオカミのおしっこは本当に強烈で気を失いそうなくらいキツかったです。」とWeb動画で登場する動物のニオイを挙げました。

■橋本さんによる『動物の気になるニオイ展』体験ツアーを実施

[画像6: https://prtimes.jp/i/24101/169/resize/d24101-169-406986-11.jpg ]

イベント終了後、橋本さんによる『嗅いでみたい!消してみたい!動物の気になるニオイ展』の体験ツアーが行われました。展示では、“マンドリルのうんち”をはじめ、計6種類の動物のニオイが用意されています。橋本さんはまず、Web動画でも強烈だと話していたアルパカのつばを確認。その後、香水のもとともなっているシベリアジャコウジカの分泌液のニオイを嗅ぐと「アルパカのつばと全然違う!いい香り!」とコメント。スカンクのおならを嗅ぐと「何かが腐ったようなニオイがします。」と話し、ジアイーノが設置されたボックスを確認すると「ニオイが消えてる!」とその脱臭力に驚いていました。

■『嗅いでみたい!消してみたい!動物の気になるニオイ展』概要

[画像7: https://prtimes.jp/i/24101/169/resize/d24101-169-131574-13.jpg ]

会 期 :2018年9月12日(水)~2018年10月8日(月)
時 間 :平日⇒9:30~17:00 / 土・日・祝⇒9:30~17:30
会 場 :東武動物公園 モンキーワールド内特設スペース
https://panasonic.jp/ziaino/tobuzoo2018.html

■『ジアイーノ プレゼンツ「橋本マナミの嗅ぐや姫」』 とは

[画像8: https://prtimes.jp/i/24101/169/resize/d24101-169-509175-7.jpg ]

ニオイフェチの「嗅ぐや姫」に扮した橋本マナミさんが、空間除菌脱臭機「ジアイーノ」の脱臭力に負けないクサイものを探すニオイ取り物語です。
▼スペシャルサイト
https://panasonic.jp/ziaino/kaguya.html
▼第一話「狼のおしっこ」編
https://www.youtube.com/watch?v=a5mPJVmTZiI
▼第二話「アルパカのツバ」編
https://www.youtube.com/watch?v=fb_WpHtQaCM
▼第三話「剣道の小手」編
https://www.youtube.com/watch?v=Eperq7GZufc

■次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」について
「ジアイーノ」は常時発生し続ける空間のニオイを回収し、本体内で生成した次亜塩素酸水溶液に接触させ、酸化分解することによって、発生し続けるニオイを抑制します。特に人間や動物から発生する体臭やアンモニア臭に対して高い効果を確認しています。
2013年に発売した業務用「ジアイーノ」は、総合病院、育児施設、宿泊施設、予備校、コールセンター、動物病院、ペットショップ、介護施設等、様々な施設で活用されています。
2017年9月15日には、業務用で培われた次亜塩素酸の空間除菌・脱臭技術を活かして家庭用「ジアイーノ」を発売。菌・ウイルス・ニオイ対策へのニーズが特に強い、乳幼児や受験生のいるご家庭、在宅介護やペットを飼われているご家庭などで、安心かつ快適な空気環境づくりに貢献しています。
2018年9月20日には、省スペースで寝室や子供部屋などの個室に置きやすい、コンパクトサイズの「ジアイーノ」を発売します。家庭用現行品から約29%体積を小さくし、寝室や子供部屋、在宅介護などの個室におすすめです。
▼家庭用「ジアイーノ」 F-MV3000(~15畳)/ F-MV1500(~10畳)/ F-MV1000(~8畳)
https://panasonic.jp/ziaino/
[画像9: https://prtimes.jp/i/24101/169/resize/d24101-169-490875-8.jpg ]

▼業務用「ジアイーノ」 F-JDL50(40畳用)/ F-JDL 30(24畳用)
http://www2.panasonic.biz/es/air/fan/ap/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング