レオパレス21、サンゲツ、名古屋モード学園の3者がコラボレーション! 名古屋が舞台の産学連携企画 1,296票の中から、最優秀作品結果発表!

PR TIMES / 2014年11月12日 17時58分

レオパレス21のお部屋とサンゲツの素材で、名古屋独自の魅力を全国に発信。 最優秀賞は、美を追求する名古屋嬢を表現したコンセプトデザインに!



株式会社レオパレス21(東京都中野区、代表取締役社長:深山英世、以下レオパレス21)は、人気サービス『お部屋カスタマイズ』のコラボレーション企画として、学校法人・専門学校 名古屋モード学園(愛知県名古屋市中村区、学長:谷まさる、以下名古屋モード学園)、株式会社サンゲツ(愛知県名古屋市西区、代表取締役会長:日比祐市、以下サンゲツ)と共同で実施しているコラボレーション企画の選考を実施し、ご応募いただいた7チームの作品から「最優秀賞」と「優秀賞」を決定いたしました。

最優秀賞 【Gチーム】 名古屋嬢


優秀賞 【Eチーム】 グラビティ・ゼロ

本企画は、名古屋を舞台に、東京や大阪など他の地方には無い様々な名古屋独自の文化を全国に発信するべく、レオパレス21のお部屋と、サンゲツの素材を使い、個性豊かな名古屋モード学園の学生の自由な発想によって「名古屋らしいお部屋」の制作を競うものです。「最優秀賞」と「優秀賞」を受賞した上位2チームには、応募デザインをサンゲツの素材を使って実際のレオパレス21のお部屋に施工していただいたのち、モデルルームとして使用します。さらに、希望があれば入居も可能となります。

今回、名古屋モード学園の学生7チームの応募デザインの中から、総投票数1,296票の投票のうち最優秀賞は290票を獲得したGチームの「名古屋嬢」、優秀賞は242票を獲得したEチームの「グラビティ・ゼロ」が選ばれました。最優秀賞のGチームには、投票コメントで多かったG-2のデザイン「魅惑の名古屋嬢~小悪魔room~」を、実際のレオパレス21のお部屋に施工していただきます。

受賞作品の詳細については下記URLからご覧ください。
http://www.leopalace21.com/private/mode/result.html

■3者コラボレーション企画 今後の実施スケジュール
11月28日:モデルルーム施工完了
12月1日~5日:学生によるモデルルーム装飾

■審査結果発表の様子
2014年11月6日、本コラボレーション企画に参加いただいた名古屋モード学園の学生の皆様へ、審査結果の発表を行いました。

結果発表前


受賞風景


最優秀賞のGチーム(インテリア学科3年生)


優秀賞のEチーム(インテリア・グラフィック学科2年生)

見事最優秀賞に選ばれたGチームの松浦佐和子さんは、「実際に自分達のデザインが形になることになり、とても嬉しく思います。私はインテリア販売の進路に進むので、いい機会をいただき、感謝しています。」とコメント。また、優秀賞に選ばれたEチームの児玉裕貴さんは、「5人で考えた作品がこのように受賞することができて嬉しいです。」と述べました。

お部屋カスタマイズURL : http://www.leopalace21.com/customize/top.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング