9月9日(日) よる11:30 放送「ゲンバビト」、今回のテーマは、「スズメバチ駆除 & カラス撃退」

PR TIMES / 2018年9月6日 17時1分



[画像1: https://prtimes.jp/i/15357/171/resize/d15357-171-728957-5.jpg ]


9月9日(日) よる11:30 放送
「現場で働く人」、ゲンバビトを応援する番組。
毎回、テーマに関連するゲンバビトの仕事に密着。
その仕事に取り組むゲンバビトの仕事ぶりを見るとともに、
その仕事の裏側などを掘り下げる。
スタジオには、そのテーマに関連したゲストを招いて、その業界について聞く。
そのゲストの話を聞き出だす、番組MCはピエール瀧。
今回のテーマは、「スズメバチ駆除 & カラス撃退」

私たちを命の危険に陥れるスズメバチ。
[画像2: https://prtimes.jp/i/15357/171/resize/d15357-171-347368-2.jpg ]


そして傍若無人に街を荒らすカラス。
[画像3: https://prtimes.jp/i/15357/171/resize/d15357-171-357407-3.jpg ]


人間にとって厄介な生き物に立ち向かうゲンバビトに密着。

<スズメバチに立ち向かうゲンバビト>
スズメバチは8月から10月に動きが活発になるため、駆除依頼が多い。
スズメバチの巣は、屋根裏や家の壁の中など、刺されたら命の危険にもさらされる逃げ場のない狭い場所にできることも。
スズメバチを刺激しないように、細心の注意を払い・・
依頼が集中する暑い時期は、一日平均5件の駆除をこなしている。
駆除を手掛けたのは、4000件以上に及ぶ。
[画像4: https://prtimes.jp/i/15357/171/resize/d15357-171-144042-6.jpg ]


<カラスの撃退対策に立ち向かうゲンバビト>
これまで、カラスの生態を研究し、多くの撃退装置を開発してきた。
カラスは鳥獣保護法という法律があるため、スズメバチのように駆除することができない。そこで、新たな装置を開発し、それで遠く離れた場所にいるカラスを一発で撃退できるようになった。
カラスがやってくると、センサーが反応し、カラスが嫌がる音が出るというもの。そして、また新たな装置の開発を進めている。
[画像5: https://prtimes.jp/i/15357/171/resize/d15357-171-932825-4.jpg ]


危険な生き物と戦うゲンバビト。私達が安心して日々を過ごせるように・・・
今日も立ち向かっている。

ゲンバビト 日曜よる11時30分。
[画像6: https://prtimes.jp/i/15357/171/resize/d15357-171-672593-1.jpg ]



『ゲンバビト』

熱源はここにある
働く全ての人々の活力に!
あらゆる職場の“ゲンバビト(現場で働く人)”を紹介
スタジオではMC・ピエール瀧とゲストが“ゲンバビト”をさらに掘り下げる!
[画像7: https://prtimes.jp/i/15357/171/resize/d15357-171-118984-0.jpg ]

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=W09PkDhMj1Q ]



【放送日】9月9日(日)
【時間】23:30~
【出演】MC:ピエール瀧
【テーマ】「スズメバチ駆除 & カラス撃退」
【番組HP】 http://hicbc.com/tv/genbabito/?ref=pr

CBCテレビ製作/TBS系列28局ネット

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング