"ママの「ちょとイイネ!」をカンタン共有!" 新機能『ママカード』を新1年生ママのサポートサイト『ママノート』にてサービス開始

PR TIMES / 2012年12月4日 15時30分

Gakken Group News Release

小1年生ママの疑問や不安をスッキリ解消するサポートサイト『ママノート』にてママの「ちょとイイネ!」を共有する新機能『ママカード』をサービス開始

●「ママ」による「ママ」のための「ちょといい感じの情報」を共有する新機能『ママカード』をリリース

●新サービス開始にあわせて、『ママノート』サイトをリニューアル

●抽選で図書券が当たる「ママノート・メルマガ会員登録キャンペーン」実施



 株式会社学研ホールディングス(東京・品川/社長:宮原博昭)は、新1年生ママのサポートサイト『ママノート』にて新機能『ママカード』をサービス開始しました。

 『ママノート』は、現在の【1年生ママ】と来年の春小学校へ入学するお子さまを持つ【新1年生ママ】向けに、学研グループが各種の情報・コンテンツをタイムリーにお届けし、ママの疑問や不安をスッキリ解消し親子で毎日を楽しく過ごしていただくためのママのサポートサイトです。

 今回、新規に開発&リリースした『ママカード』はママの皆様が見つけた、ママのために役に立つページのブックマーク情報を皆様で「共有」する仕組みです。いわば『「ママ」による「ママ」のための「ちょといい感じの情報」共有サービス』としてご利用いただけます。
 
 1枚の『カード』に見出しをつけて、情報をメモをするのと同じように、例えば
・家族で行きたいテーマパーク集
・使って良かったコスメ
・超おススメの絵本
・手早く作るお弁当のコツ集
・癒される猫の画像集
などの『テーマ(カード)』を自由に作り、お気に入りのページ達のURLをまとめて投稿することができます。

 『カード』毎にレビュー投票を受付け、ママに人気の『カード』をカテゴリ別に表示できるので、ママに役立つ「ちょっと良い情報」に皆が出会えます。また、TwitterやFacebookにて情報を配信する機能もご用意しました。これにより自分のお友達に『カード』の情報を共有することができます。

 新機能『ママカード』にて「子育て情報」だけではなく、「家族」やそして「ママ自身」に役立つ「情報」をママの皆様で共有いただければ幸いです。

 『ママノート』ではママの不安や疑問をスッキリ解決するタイムリーなコンテンツ配信と『ママカード』による「ママの情報共有」の2本立てでママの皆様をサポートしてまいります。

 なお、抽選で図書券が当たる「ママノート・メルマガ会員登録キャンペーン」も実施中です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング