トランスコスモスの中国コールセンター子会社、 情報セキュリティマネジメントシステム規格「ISO/IEC27001」を取得

PR TIMES / 2012年3月12日 11時18分



トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715 以下、トランスコスモス)の100%子会社で、中国でコールセンター事業を展開する上海特思尓大宇宙商務咨詢有限公司(本社:中国上海市、総経理:久保雄一朗、以下、トランスコスモスCC China)は、2011年11月9日、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格である「ISO/IEC27001」の認証を取得しました。2009年10月28日には品質マネジメントシステム規格「ISO9001」も取得しています。

トランスコスモスCC Chinaは、日本と同等のサービスを中国市場向けに展開することを目指し、2006年に設立しました。中国市場向けECサポート業務、PCを中心としたテクニカルサポート業務など、コールセンター全般のサービスを提供しています。お客様企業は日系、欧米系、中国系を含め、約50社です。順調に事業を拡大しており、現在は、上海2拠点、北京1拠点、無錫に1拠点の合計4拠点、1,450席(2011年12月末現在)を保有する、中国有数のアウトソーシング企業となりました。

現在中国には、コールセンターを含めたアウトソーシング企業が、アジア・欧米地域から数多く進出しており、年々競争が激化しています。このような状況の中、トランスコスモスは、お客様企業のパートナーとして高品質のサービスを継続的に提供し、より高度な情報セキュリティ運営を実現するため、「ISO9001」と「ISO/IEC27001」の認証取得を目指し、取得に至りました。取得内容は以下のとおりです。


【ISO/IEC27001】
◆審査基準規格:ISO/IEC27001
◆登録証番号:01211IS0748R0M
◆登録の範囲:コールセンター及び関連業務のデータセキュリティー
(Information Security Management of Call center and related business)
◆対象事業所:上海特思尓大宇宙商務咨詢有限公司(上海第一センター、上海第二センター)
◆審査登録日:2011年11月9日


【ISO9001】
◆審査基準規格:ISO9001:2008
◆登録証番号:00309Q20765R0M
◆登録の範囲:コンサルティング及びテクニカルサポート、ソフト開発、EC関連業務
(Consulting, technical support software development and E-commercial related business)
◆対象事業所:上海特思尓大宇宙商務咨詢有限公司(上海第一センター、上海第二センター)
◆審査登録日:2009年10月28日

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング