アニメ「パンダコパンダ」40周年記念新商品 『あそんでまなべる パンダコパンダ おしゃべり絵本』11月23日(金)発売!

PR TIMES / 2012年11月16日 22時17分



 株式会社トムス・エンタテインメント(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:岡村秀樹)は、今年、来年と制作40周年となるアニメ映画「パンダコパンダ」「パンダコパンダ 雨ふりサーカス」(1972-73年制作)の40周年を記念した新商品『あそんでまなべる パンダコパンダ おしゃべり絵本』を11月23日(金)より発売いたします。


『あそんでまなべる パンダコパンダ おしゃべり絵本』は、言葉を覚え始めた乳幼児をはじめ、会話やコミュニケーションを覚える段階へと入る3歳を過ぎる年頃のお子様へ向け、「パンダコパンダ」の温かく楽しい世界観の中で、ストーリーを読み進めつつ豊富な知育メニューをペンでタッチしながら遊ぶだけで「言葉」や「数」「生活習慣」を学べるおしゃべり絵本となります。


【商品概要】


正 式 名 称:「あそんでまなべる パンダコパンダ おしゃべり絵本」

発 売 日:2012年11月23日(金)


価 格:7,140円(税込)、6,800円(税抜)


販 売 流 通:博品館TOY PARK銀座本店/キディランド原宿店/ヤマシロヤ玩具店/雑貨販売店/通信販売トムスショップ(トムス公式ECサイト)

対 象 年 齢:3歳以上


商品サイズ:27cm横×4cm幅×29cm縦

素材:ABS、紙、PET、他

使用電池:単4アルカリ電池×2本(別売)

連続使用時間:連続6時間


商 品 内 容:

<読み聞かせ>「知恵・言葉・生活に必要なこと」全92P 総収録90分

<ゲーム>タッチでスタート 楽しいゲームも42種133問

<テーマソング>歌詞を見ながら歌ったり、鍵盤をタッチして演奏 2楽曲


【商品の特徴/5つのポイント】
1. 言葉の大切さ
 幼児の頃より挨拶など日常から言葉、コミュニケーションを学ぶことができる。
2. 音感教育
 幼児の頃より良質の音に触れることが大切。
3. コミュニケーション力

 ナレーションには、タレントの渡辺満里奈さん、キャラクターの声には「パンダコパンダ」のパパンダは40年前から著名な声優、熊倉一雄さんのキャスティングで再収録。

 感情豊かな日本語を「聞く」ことでコミュニケーション能力を育む。
4. 豊富な知育メニュー
 バリエーション豊富な知育メニューで「数」「生活習慣」が身に付く
5. 「パンダコパンダ」主題歌を含む楽曲も2曲収録
 水森亜土さんが歌う「ミミちゃんとパンダコパンダ」のリズミカルでポップな主題歌を含めた2楽曲が収録され、お子さまも楽しく学べる。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング