“2桁ロフト”ドライバーが米国男女ツアーを席巻!! ロフトアップした『SLDR』と『JETSPEED』が勝利に貢献

PR TIMES / 2014年2月25日 19時30分

~『adizero』が両ツアーの勝利を足元からサポート!~

テーラーメイド ゴルフ株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:山脇康一)では、同社が展開する「テーラーメイド-アディダスゴルフ」契約のジェイソン・デイが、2月19日~2月23日に開催された米国男子ツアー「WGCアクセンチュアマッチプレー選手権」(開催場所:ダブマウンテンGC/アリゾナ州)において、10.5°の『SLDRドライバー』を武器にWGC初制覇を達成。さらに、同週開催された米国女子ツアー「ホンダ LPGAタイランド」においては、「テーラーメイド-アディダスゴルフ」契約のアンナ・ノルドクビストが10.5°の『JETSPEEDドライバー』で勝利を獲得。ロフトアップしたテーラーメイドのドライバーが米国男女両ツアーの勝利に貢献しました。



ジェイソン・デイは最終日、以前使用していたドライバーから+1.5°ロフト角を上げた10.5°の『SLDRドライバー』に加え、『TOUR PREFERRED MC アイアン』、『TOUR PREFERRED X ボール』などのテーラーメイドの革新的な製品を武器に、終始攻めのゴルフを展開。プレーオフ5ホール目で渾身のバーディを獲得し、見事「WGCアクセンチュアマッチプレー選手権」初制覇を達成しました。足元はアディダスゴルフの最新軽量フットウェア『adizero one』*1が 5 日間6試合の闘いをフルサポートし、ジェイソン・デイの米国男子ツアー通算2勝目に大きく貢献しました。

また、米国女子ツアー「ホンダ LPGAタイランド」において、アンナ・ノルドクビストは10.5°に設定された『JETSPEEDドライバー』に加え、『SLDRフェアウェイウッド』、『SLDRレスキュー』、『TOUR PREFERRED CB アイアン』を駆使し、初日から首位を明け渡すことなく完全優勝を達成。足元は『w adizero sports II』がサポートし、米国女子ツアー3勝目に貢献しました。

今回の勝利により、『SLDRドライバー』は世界のツアーで早くも通算14勝目*2を記録、さらに『JETSPEEDドライバー』は世界のツアーで初勝利を記録し、「テーラーメイド‐アディダスゴルフ」製品が世界のツアーで勝利に大きく貢献しています。


ジェイソン・デイ 使用スペック*3

ドライバー : 『SLDRドライバー』(10.5°)
フェアウェイウッド : 『ROCKETBALLZ TOURフェアウェイウッド』(17.5°)
アイアン : 『TOUR PREFERRED MC アイアン』(#3-PW)
ウェッジ : 『ATV ウェッジ』(52°、60°)
パター : 『GHOST Monte Carlo プロトタイプパター』
ボール : 『TOUR PREFERRED Xボール』
フットウェア : 『adizero one』(アディダスゴルフ)
アパレル :アディダスゴルフ

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング