1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

飲食店での独立が20万円で可能に!挑戦する料理人・シェフを募集。大分県「おおいた元気横丁」復活プロジェクト

PR TIMES / 2021年11月9日 12時45分

外食DXを推進する株式会社favy(代表取締役社長:高梨 巧、本社:東京都新宿区、以下favy)は、大分県大分市の「おおいた元気横丁」復活プロジェクトに参加する独立志向のあるシェフや料理人を募集いたします。
「おおいた元気横丁」は2021年6月に運営会社の倒産により閉店しました。favyでは閉店したお店を引き継ぎ、新たに「シェア型レストラン」として「おおいた元気横丁」の復活プロジェクトを推進しております。「シェア型レストラン」は、店内に複数の飲食店が存在する業態で、厨房以外の設備を入居する店舗で共有することから、初期費用20万円(税抜)での入居が可能となっております。
コロナ禍で活躍の場を失った方や、飲食業で新たな挑戦をしたい方からのご応募をお待ちしております。



[画像: https://prtimes.jp/i/16506/176/resize/d16506-176-15a4dcaaa28ab83646d3-0.jpg ]

「おおいた元気横丁」の入居者募集について
■以下のような方が入居の対象となります。
・これまで働いていたお店が閉店となり、活躍の場がなくなってしまったシェフや料理人
・大分県で飲食店を開業したい方(UターンやIターンも可)

出店いただく店舗は「おおいた元気横丁」内の店舗ブースとなります。

■初期費用
20万円(税抜)
新規に飲食店を出店する場合、物件取得や設備などの初期投資として500万円~1,500万円程かかる事が多いですが、「おおいた元気横丁」には厨房機器の等の設備が準備されています。そのため、初期費用を安くすることが可能となっています。

■家賃等、店舗オープン後の固定費について
固定費は売上に連動する変動性となります。
詳細は、お問い合わせ後に別途ご案内をさせていただきます。

■入居者への支援について
外食DXを推進するために、今回「おおいた元気横丁」リニューアルに向け、レストランテック企業と提携いたします。売上を最大化させるための補助として、favyのデジタルツール・システム以外にも様々なツールを提供し、入居者の管理の手間等を削減できるよう支援いたします。
詳細を知りたい方や、出店をご希望の方は以下URLよりお問い合わせください。

https://redine.jp/recruiting/oita

おおいた元気横丁
所在地:〒870-0035 大分県大分市中央町3丁目7−1
オープン時期:2021年12月~2022年1月の予定

運営会社概要
会社名:株式会社favy
所在地:東京都新宿区西新宿6-16-6 タツミビル 7F
事業内容:飲食市場に特化したマーケティング支援および飲食店運営
URL: https://favy.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください