自己資金の割合に応じた住宅ローン金利引き下げ幅拡大のお知らせ

PR TIMES / 2014年7月31日 16時5分

 ソニー銀行株式会社(代表取締役社長:石井 茂/本社:東京都千代田区/以下 ソニー銀行)は、2014 年8月15日(金)お借り入れ実行分より新たに、自己資金の割合に応じて住宅ローンの各金利プランにおける金利引き下げ幅を拡大しますのでお知らせいたします。

 今回の下記適用条件においては、物件の購入および住宅の新築を資金使途とする住宅ローンについて、自己資金の割合が購入価格および建築請負価格の合計額に対して10%以上(*)のお客さまを対象に、金利引き下げ幅を0. 05 %(年利)拡大します。これにより、住宅ローン金利プランの引き下げ幅は最大1. 00 %(年利)から1. 05 %(年利)へ、変動セレクト住宅ローン金利プランの引き下げ幅については最大1.30%(年利)から1.35%(年利)へそれぞれ拡大されます。

 ソニー銀行は、お客さまの状況に応じたきめ細かな住宅ローンの提供に取り組んでまいります。


■ 金利プランの概要:2014 年8月15日(金)お借り入れ実行分より適用開始
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【適用条件】
以下のすべての条件を満たされたお客さまを対象とさせていただきます。

1. 2015 年9 月30 日(水)までに「仮審査お申し込み」を受け付け、2015 年12 月25 日(金)までにお借り入れいただいたお客さま

2.住宅ローンを新規にご利用いただけるお客さま

3. お借り入れ時までに、以下のいずれかのお取り引きをしていただいているお客さま
(1)給与振込 (2)積み立て定期預金 (3)円定期預金 (4)おまかせ入金サービス
※ 給与振込につきましては、お借り入れ時までにお振り込みの実績があることが条件となります。
------------------------------------------------------------------------
【住宅ローン金利引き下げ幅】
新規購入:自己資金10%以上(*)/ 1.05%(年利)引き下げ
     自己資金10%未満 / 1.00%(年利)引き下げ

借り換え:1.00%(年利)引き下げ
------------------------------------------------------------------------
【変動セレクト住宅ローン金利引き下げ幅】
新規購入:自己資金10%以上(*)/ 変動金利適用期間中 1.35%(年利)引き下げ
                 固定金利適用期間中 0.95%(年利)引き下げ
     自己資金10%未満 / 変動金利適用期間中 1.30%(年利)引き下げ
               固定金利適用期間中 0.90%(年利)引き下げ

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング