akippaがラジオ局のニッポン放送と提携!

PR TIMES / 2019年4月24日 10時40分

~遊休スペースの有効活用を目指して~

駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippa株式会社(代表取締役社長 CEO:金谷元気)は、
今年65周年を迎えるラジオ局の株式会社ニッポン放送(代表取締役社長:岩崎正幸)と提携し、ラジオリスナー向けに遊休スペースの活用や予約制駐車場の利用を促進する取り組みを開始します。
4月24日(水)からニッポン放送にて、遊休スペースの活用を呼びかけ、6月からはカーラジオを聴くドライバーに対して駐車場の利用を呼びかける展開も開始予定です。



[画像1: https://prtimes.jp/i/16205/180/resize/d16205-180-721405-1.png ]



現在akippaでは、120万人を超えるユーザーが駐車場予約を利用しています。
利用シーンは通勤や子どもの送り迎え、コンサートやスポーツの試合観戦など多岐にわたり、場所によっては駐車場が不足する事態が発生しています。
ニッポン放送では首都圏を中心に地上波のみならずradikoをはじめインターネットで幅広いエリアに情報を発信しており、多くのリスナーに対して遊休スペースの貸し出しを呼びかけることができます。リスナーは、遊休スペースをakippaに登録して有効活用することで、収益に繋げることが可能です。
また、同ラジオ局は多くのカードライバーにも聴かれており、駐車場利用の面でも親和性が高く、多くのニーズが期待できます。

【展開概要】

○展開内容
akippaを活用した遊休スペース貸し出しの呼びかけをニッポン放送のラジオならびにwebにて実施して参ります。

○告知開始日
4月24日(水)からスタート。

○放送エリア
関東広域圏にて、周波数AM1242kHz、FM93.0MHzで聴取可能です。
※スマートフォンやパソコン等でラジオが聴けるradikoでも聴取可能です。

[画像2: https://prtimes.jp/i/16205/180/resize/d16205-180-638048-0.png ]



akippaでは、今後も多くの人にサービスを周知することで、駐車場に関する困りごと解決に努めてまいります。

■ニッポン放送とは
放送法に基づく基幹放送事業(周波数AM1242/FM93.0)
「オールナイトニッポン」や「ショウアップナイター」などラジオ放送の他、ライブコンサート、舞台、セミナーなど各種のイベントやデジタルメディアコンテンツの企画、制作、販売なども幅広く手掛けている。
http://www.1242.com/

■akippaとは
契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫・空き地・商業施設など空いているスペースに、15分単位でネット予約して駐車できるサービスです。誰でも簡単に駐車場をシェアできます。現在、予約駐車場サービス・駐車場シェアサービスで業界1位となる、駐車場拠点数を確保しています。2018年11月に、会員数100万人を突破しました。
https://www.akippa.com/

【本プレスリリースのお問い合わせはこちら】
akippa株式会社 広報グループ(担当:石川、森村)
東京オフィス:〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-5-5 神田駅前SKビル7階
大阪オフィス:〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町1-2-1 AXIS本町ビル9階
Tel:03-6450-6090
Email: pr@akippa.co.jp
URL: https://akippa.co.jp

株式会社ニッポン放送
ビジネス開発センター ネクストビジネス戦略部(担当:森岡)
〒100-8439 東京都千代田区有楽町1-9-3
Tel:03-3287-7482
Email: d-morioka@jolf.jp
http://www.1242.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング