パリ発フレグランスハウス、新生「グタール」の幕開けを飾る新フレグランス「ボワ ダドリアン」が2018年9月5日(水)誕生

PR TIMES / 2018年9月5日 14時1分

1980年に誕生したブランドを象徴するフレグランス「オーダドリアン」を再解釈した、イタリア・トスカーナの荒々しい大地を彷彿させるコントラストあふれる香り

2018年9月5日(水)、モダンに生まれ変わったパリ発フレグランスハウス「グタール」の第一弾となるフレグランス「ボワ ダドリアン」が誕生します。母であり、ブランドの創始者である、アニック・グタールが1980年に創り上げた「オーダドリアン」を再解釈し、「グタール」の調香師であり、娘であるカミーユ・グタールは、ハドリアヌス帝の新たなイメージを表現しています。それは、木々の温もりとひんやりとした夜、暑い夏の日にひび割れる大地と、夕暮れ時の太陽が放つゴールドのかすかな光といった、相反するイメージや感情を完璧に表現した、肌にまとった瞬間にトスカーナの壮大な色彩をしっかりと感じられるフレグランスです。



[画像1: https://prtimes.jp/i/3907/181/resize/d3907-181-945282-1.jpg ]

カミーユ・グタールが創り上げた「ボワ ダドリアン」は、トスカーナの夕暮れ時、黄褐色を帯びた柔らかな光の中にたたずむハドリアヌス帝を表現しています。
陽ざしが和らぎ始め、トスカーナの丘の頂きで停まるよう命じるハドリアヌス帝。闇の訪れとともに時間が止まったその瞬間、様々な香りが漂い始めます。イタリアの太陽に温められた土の香りやさわやかなトスカーナ産シトラスフルーツ、そして官能的で温かみのあるサイプレスとシベリアンパインが混ざり合い、コントラストにあふれた香りが広がります。永遠の安らぎを感じるような瞬間をとらえたフレグランスです。

[画像2: https://prtimes.jp/i/3907/181/resize/d3907-181-871767-0.jpg ]

ラインナップは、繊細なプリーツ模様が施されたフェミニンボトルとユニセックスボトルの2種類で、それぞれ50mL と100mLサイズを展開します。フェミニンボトルは、エレガントで繊細なゴールドカラーのボトルキャップを採用し、ユニセックスボトルは、ダークシルバーのキャップを組み合わせることで、力強い輝きを表現しています。


ボワ ダドリアン オードパルファム
ボワ ダドリアン オードパルファム(ユニセックスボトル)
ともに 50mL 18,600円(消費税別)/100mL 25,300円(消費税別)
2018年 9月5日(水)発売

【「グタール ブランド アンバサダー」を募集中】

[画像3: https://prtimes.jp/i/3907/181/resize/d3907-181-594913-2.jpg ]

新生「グタール」の誕生を記念し、インスタグラムを始めとしたSNS上で、ブランドや製品の魅力を一緒に語ってくれる「グタール ブランド アンバサダー」を募集いたします。ブランド アンバサダーに選ばれた方には代表的な「グタール」の香り6つをプレゼント。それらの香りにまつわる想い出や体験を通じて、ブランド「グタール」と香りの魅力を、SNSを通じてご紹介ください。6製品の紹介が終わった時点でもっとも心に響く投稿をしてくださった方には、スペシャルギフトをプレゼントいたします。さらに、新製品のモニターや座談会への参加など、いち早く未発売製品をお試しいただく機会も予定しております。

【募集概要】
(募集期間)~9月18日(火)23:59
(任命期間)2018年10月~12月末
(募集人数)5名
(応募方法)オンラインストア「ラトリエ デ パルファム」内にある、「グタール ブランド アンバサダー」募集ページからお申込みください。
URL: https://www.latelierdesparfums.jp/goutalparis


<ブルーベル・ジャパン株式会社 香水・化粧品事業本部>
ブルーベル・ジャパン公式フレグランスサイト「ラトリエ デ パルファム」 http://www.latelierdesparfums.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング