仲山進也(著者・楽天大学学長) × 伊藤羊一  「ジャイアントキリングに学ぶ『大金星を挙げる組織経営』」発売記念討論 12 月8 日(土)18 時30 分からニコ生中継!

PR TIMES / 2012年12月10日 9時42分

本日18時半から生中継!!

大人気漫画『ジャイアントキリング』をケーススタディに、「世界一わかりやすい組織経営論」を、ビジネス界のカリスマリーダーである二人が語り尽くします。チーム作りのプロで著者の仲山氏(楽天大学学長)と、熱狂的「ジャイキリ」ファンで自らも第一線の経営者である伊藤氏が、1 時間語りに語る超画期的な組織論を見逃すな!

グロービス経営大学院でのスペシャルイベントを完全独占中継!
本書『今いるメンバーで「大金星」を挙げるチームの法則』と、漫画『ジャイアントキリング』を片手に、
是非ご覧ください!

【イベント詳細はこちら】 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34180
【書籍詳細はこちら】 http://www.bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2180502



『今いるメンバーで「大金星」を挙げるチームの法則』

仲山進也・著  現在好評発売中  ■ 定価1,470 円(税込)


【本書詳細】
著者の仲山氏は、三木谷浩史氏が楽天を創業して2年後、社員数約20名の時代に入社した最古参社員の1人。いまやグループ全体で社員数1万人を超える規模となった同社自身のチームとしての成長を体験するかたわら、2000年からは市場出店者の人材を教育・開発する楽天大学学長として、延べ3万社の組織づくりに、関わってきました。

本書は、ゼロ年代に世界最高レベルのスピードで成長した企業での実体験から体得した著者独自の「チームビルディング」スキルを、累計500万部を超える人気サッカー漫画『ジャイアントキリング』(モーニングにて連載中)の名場面になぞらえながら語る異色の組織経営論です。


【著者紹介】 仲山進也(なかやま・しんや)楽天大学学長
1973年生まれ。慶應義塾大学卒業後、シャープを経て、1999年に楽天に入社。同社創業後、社員数約20人の時代で、楽天のeコマース立ち上げのために設置された初代ECコンサルタントの一人。2000年に、楽天市場出店者に対してeコマースの要点、組織づくりを指導する「楽天大学」を設立。初代学長となる。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング