第2回「リアルトレード!トライオートFXグランプリ」結果発表<優勝者は939万円の利益!前大会354万円を大きく上回る>

PR TIMES / 2015年7月3日 17時32分

利益を上げた方の8割は トライオートFX独自のオートパイロット注文を利用。第3回グランプリ、7月6日より開催!賞金枠を大幅に拡大

インヴァスト証券が独自に開発した新しい裁量FXサービス「トライオートFX」で開催いたしました「第2回リアルトレード トライオートFXグランプリ」(以下、グランプリ)および第3回グランプリの開催についてお知らせいたします。




本グランプリは、お客様が実際のご資金を使いトライオートFXで損益を競うリアルトレードコンテストです。トライオートFXで利用できる発注機能を駆使し期間中の損益でランキングを決定。賞金獲得条件※を満たしたお客様に賞金総額245万円を進呈するものです。(※期間中に50万通貨以上の取引が必要です。)

7月6日(月)より開催する第3回グランプリでは、「損益ランキング」に加え「獲得pipsランキング」を追加。各ランキングの賞金獲得枠を300位から500位に拡大いたします!合計1,000名様に賞金総額245万円を贈呈します。賞金獲得のチャンスが大幅にアップした第3回グランプリにぜひご参加ください。

■第2回「リアルトレード トライオートFXグランプリ」結果発表
【開催期間】2015年4月6日(月)~ 2015年6月30日(火)


[表1: http://prtimes.jp/data/corp/2151/table/185_1.jpg ]


※損益には評価損計を含みます

・「リアルトレード!トライオートFXグランプリ」特設サイト http://www.invast.jp/tagp/

■第2回グランプリ優勝者は 939万円の利益!上位9位は100万超の利益を上げる結果に
今大会の優勝者は939万円と第1回の優勝者354万円を大きく上回る結果となり、ランキング9位までが100万円を超えるハイレベルな戦いとなりました。また、有名トレーダーの方21名様には、ご自身の運用成績を開示していただき、有名トレーダーの方に加えて一部ランキング上位の方にはご自身の仕掛け(※)を提供いただくなど、お客様への情報提供には多大なるご協力をいただきました。

※トライオートFXでは、新規注文条件、決済条件、連続注文条件、稼働停止条件を入力すれば簡単に作成することができる独自の自動売買注文「オートパイロット注文(AP注文)」を利用します。AP注文を複数組み合わせることでより複雑な自動売買ロジックを作り上げることができ、トライオートFXではこれを「仕掛け」と呼びます。


■期間中プラスの成績を収めた方は、80%以上がAP注文を利用!
トライオートFXではオートパイロット(AP)注文を利用した自動取引と通常のマニュアル取引をおこなうことができます。今大会で期間中にプラスの成績をおさめられた方が利用した注文手法を見ると、87%以上の人がAP注文を利用しており、そのうち23%の方はAP注文とマニュアル注文を併用されています。マニュアル注文だけを利用している方は13%にとどまる結果となりました。

また、期間中のAP注文のうち取引量の多かった通貨ペアは米ドル円とユーロドルで50%を占めました。 米ドル円が5月半ばまで120円手前でレンジ相場を形成するも、5月中旬以降から6月上旬にかけて一気に5円以上も円安に動くなど相場の方向性を捉えやすく、AP注文が設定しやすかったことや馴染み深い通貨ペアということもあり人気が高かったものと考えられます。
一方、ユーロドルは、取引量は多いものの4月以降は上下に振れる展開が続いたことで売り方向への仕掛けが人気だったこともあり、損益を悪化させる傾向が見て取れました。

■グランプリ開始直前の新機能やサービス改善が追い風に
・ランキングから選ぶだけの「仕掛けランキング」登場
グランプリ開催前の3月末にバックテストの成績から仕掛けが選べる「仕掛けランキング」がリリースされました。その手軽さから利用者も増加の一途をたどり、リリースからわずか3カ月で稼働するAP注文全体の40%以上を占めるまで人気が高まっています。特に、5月人気TOP10のうち7個の仕掛けはドル円の買いから入る仕掛けであり、多くの方が相場の方向性を見極めやすかったのがドル円であったと言えそうです。

「仕掛けランキング」とは
[画像: http://prtimes.jp/i/2151/185/resize/d2151-185-726086-0.jpg ]


複雑な「仕掛け」をバックテストのランキング(成績)から選べる新機能。約800種類の中から成績で仕掛けが選べます。仕掛けのタイプはステータスアイコンから読み取れるため、誰でも手軽に利用できるのが特徴です。


・基準スプレッド縮小によるマニュアル取引の損益改善
2015年4月1日よりトライオートFXの基準スプレッドを米ドル円「0.5pips」、ユーロ米ドル「0.7pips」と大幅に縮小しました。その結果、第2回グランプリ期間中にマニュアル取引のみでプラスの成績をおさめられた方は第1回グランプリ期間中と比較して倍以上の人数となりました。マニュアル取引は手数料無料となっており低コストかつ低スプレッドでお取引いただけたことがお客様の損益改善に繋がったといえそうです。
※オートパイロット注文利用時には、マークアップ手数料がかかります。

■2015年4月から6月のマーケット概況について
ドル買い円買いにより米ドル/円相場は5月半ばまで120円を挟んで方向感の無い動きとなっておりましたが、メモリアルデー後は米国の強い経済指標が相次いだことで、米ドル/円やクロス円通貨は上昇。米ドル/円は6月5日の雇用統計後に2002年6月以来13年振りとなる125.87まで上昇。
その後、黒田日銀総裁の発言やギリシャ支援によるリスクオフの動きにより米ドル/円は瞬間的に122円を割れる局面もありました。クロス円に関しては、ポンド円が2008年9月以来6年9カ月ぶりとなる195.90まで上昇。グランプリ開催期間中の高低差は20円以上となっています。
昨年から下落基調となっていたユーロ/米ドルは3月12日に1.0494をつけた後、ドイツ国債利回りの上昇や機関投資家の決算を意識したユーロ売りポジションの買い戻しにより1.1470まで上昇。その後はギリシャ情勢により上下に振れる展開となりました。
インヴァスト証券 国際テクニカルアナリスト連盟 国際認定テクニカルアナリストCFTe(R) 山口哲也

■第3回「リアルトレード!トライオートFXグランプリ」開催要項
【開催期間】2015年7月6日(月)取引開始時~ 9月30日(水)取引終了時
【参加資格】当社「トライオートFX」に口座を保有し、開催期間中にお取引いただいたすべてのお客様※
(「トライオートFX」の口座開設後、いつでも途中参加いただけます。)
【参加費用】無料
【ランキングの決定】
トライオートFXでの期間中のお取引をもとに(1)損益(2)獲得pipの2部門でランキングを決定いたします。賞金獲得条件※を満たした各部門上位500名様に最終日のランキングに応じた賞金を進呈いたします。
(1)損益ランキング: 期間中の損益(累計決済損益+評価損益)でランキングを決定
(2)獲得pipsランキング: 期間中の決済取引の累計獲得pipsでランキングを決定
※両部門でランクインされた方はそれぞれで賞金を贈呈します。
【賞金】
賞金獲得条件※を満たした各部門最終ランキング上位500名様にランキングに応じた賞金(総額245万円)を贈呈いたします。(詳細は下記(1)に記載)
※期間中、トライオートFXで60万通貨(600k)以上の取引が必要です。

※期間中にお取引されたお客様は、自動エントリーされます。
※第2回大会までにグランプリでニックネームを登録されたお客様のニックネームはそのまま引き継がれます。ニックネームを変更したい場合はMyページより再度ニックネームをご登録ください。
※個人を特定する一切の情報が開示されることはありませんが、参加を希望されないお客様は、当社Myページの参加不可フォームから参加拒否のお手続きを行ってください。

(1) 賞金について
期間中にトライオートFXで60万通貨(600k)以上お取引いただいた各部門の最終ランキング上位500名様に、ランキングに応じた賞金(総額245万円)を贈呈いたします。
(トライオートFX取引口座にキャッシュバックします)


■損益ランキング ■獲得pipsランキング
それぞれの部門で下記の賞金が適用されます。

[表2: http://prtimes.jp/data/corp/2151/table/185_2.jpg ]


以下
【10位~50位】5,000円 【51位~100位】3,000円 【101位~300位】2,000円 【301位~500位】1,000円

※賞金獲得条件として、期間中の取引が60万通貨以上必要です。
※賞金は、2015年10月末にトライオートFXのお取引口座にキャッシュバックいたします。
※キャッシュバック時に口座を解約されているお客様は対象外となりますのでご了承ください。
※損益ランキングおよび獲得pipsランキングの双方でランクインされ、賞金獲得条件を満たされている方には両方の賞金を差し上げます。

(2)有名FXトレーダー枠でご参加いただく皆さま
FXトレーダー枠には、第2回グランプリにご参加いただいた20名の参戦が既に決定しています。
グランプリ開始後にも、FXに精通した方々に随時ご参加いただく予定です。

●新たにご参加いただくトレーダーのご紹介
●青山 竜也(あおやま・たつや)氏 /株式会社アオヤマ・インベスターズ・パートナー代表取締役
・金融機関に在籍経験のない異色のトレーダー。トレードにはテクニカル分析をほぼ使わずファンダメンタルと集団心理を応用した手法を多用。
・大学を卒業後、大手IT企業に勤務しながら第二種情報処理技術者(経済産業省)の資格を取得。米国留学の帰国後、趣味で225先物の自動売買ロボットを作成したことをきっかけにトレードの世界へ入る。
・2007年、(株)アオヤマ・インベスターズ・パートナーを設立し現在に至る。
・保有資格に投資助言代理業 東海財務局長(金商)第153号、金融商品取引法第63条適格機関投資等の
ほかプロ心理カウンセラーも持つ
ブログ:青山流王道トレード  http://www.kings-trade.net/

■トライオートFX公式サイト http://www.triauto.jp/

■トライオートFXとは
トライオートFXは、低スプレッドの「マニュアル注文」による短期売買、独自の連続注文機能「オートパイロット注文(AP注文)」を利用した中期売買、さらに複数のAP注文を組み合わせた「仕掛け」で行う長期売買とFXにおける3つの取引手法をすべて実現できる裁量FXサービスです。裁量取引に自動売買のメリットを取り入れたことでチャンスを逃さずリスクを抑えたFX取引が可能となり、ご自身の取引スタイルや経験、相場環境に合わせて手法を選んで取引できます。


本社所在地: 東京都港区西新橋一丁目6番21号 NBF虎ノ門ビル
代表者  : 代表取締役社長 川路 猛
資本金  : 59億6,508万円
設立   : 昭和35(1960)年8月10日
事業内容 : 金融商品取引業
登録番号 : 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第26号
加入協会 :一般社団法人金融先物取引業協会 一般社団法人日本投資顧問業協会 日本証券業協会

【リスク・費用などについての重要事項】
本取引は、取引通貨の価格および金利等の変動により損失が生ずるおそれがあります。また、スワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。当社は、有効比率が一定水準以下となった場合、全建玉を自動的に強制決済(ロスカット)いたしますが、本取引は、預託すべき証拠金額以上の取引が可能なため、急激な相場の変動等によっては、証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがあります。
●取引手数料は、次の通りです。マニュアル注文:新規注文・決済注文ともに無料です。オートパイロット注文:上限として1,000通貨単位あたり40円(0.4/米ドル/スイスフラン/NZドル/ポンド/豪ドル)です。オートパイロット注文での建玉を手動で決済した場合も同様に手数料が発生します。受渡決済に係る手数料は、1,000通貨単位あたり1,000円(ただし、10,000通貨未満の場合は1件あたり10,000円)です●本取引は、通貨ペアの売付けの価格と買付けの価格に差(スプレッド)があり、相場急変時等はスプレッドが拡大する場合があります。●証拠金は、1万通貨あたり想定元本の円換算額の4%以上(法人は1%以上)で、証拠金の最大25倍(法人は100倍)までお取引が可能です。 ●本取引は、元本および収益が保証された取引ではありません。お取引にあたっては、お客様ご自身の責任と判断でお取引していただきますようお願いいたします。
●トライオートFXの詳しいリスク・重要事項については、当社ホームページを必ずご覧ください。 http://www.invast.jp/triauto/service/risk/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング