BSIジャパン、ISO22301に基づく事業継続マネジメントシステム(BCMS)認証を株式会社ヒューマン・ネットワークに授与

PR TIMES / 2013年6月6日 14時0分



 BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 竹尾 直章、以下BSIジャパン)は、株式会社ヒューマン・ネットワーク(東京都品川区 代表取締役社長 海田 洋行、以下 ヒューマン・ネットワーク)へ “ISO22301に基づく事業継続マネジメントシステム(BCMS)” 認証を授与しました。

 ヒューマン・ネットワークは2007年12月に株式会社クリエイトラボの子会社として創設され、「専門=プロフェッショナル集団」を経営方針にして、ダイレクトセールス(IT総合営業支援サービス、テレマーケティングサービス)、及び、ヒューマンリソーセス(人材派遣サービス)の分野で事業展開をしています。創業時より「情熱をもった人材を核に信頼のネットワークを築き、お客様の価値を進化させる」という企業理念のもと、堅実な成長をしている企業です。

 このたび、ヒューマン・ネットワークは、ISO22301に基づく事業継続マネジメントシステム(BCMS)を構築・運用し、BSIジャパンからBCMS認証を取得しました。BCMSの適用範囲は 「1. 本社管理業務 2. 大森コンタクトセンターにおけるコンタクトセンター事業およびアウトバウンドによるダイレクトセールス事業」です。災害発生などの際における、従業員の健康の維持や、中核事業の縮小を最低限にし、サービス停止期間を最小化するといった観点で、積極的に強固なBCMSを構築・運用されています。

 ISO22301は、組織が災害、疫病などによって被る事業中断の影響を最小限に抑え、事業継続上の脅威に対処する能力を明示するために策定された事業継続マネジメントシステムの国際規格です。今回、ヒューマン・ネットワークがISO22301に基づくBCMS認証を取得した事により、組織のブランド力・名声の強化、セキュリティリスク軽減、ステークホルダーからの信頼の確保に大きく役立つ、国際的なステータスを取得したと言えます。

 なお、BSIジャパンはUKAS(※1)及びJIPDEC(※2)双方の認定機関からISO22301認定を受けております。そのため、BSIジャパンからISO22301認証を取得されると、認証書にはBSI登録シンボル及び、JIPDEC、UKASの認定シンボルが表記されます。国内および海外双方へのPRを効果的に行える利点があります。


株式会社ヒューマン・ネットワーク 代表取締役社長 海田 洋行様からのコメント

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング