富士急ハイランド フジQ公式iPhone用アプリ初登場!これで待ち時間も退屈しない!

PR TIMES / 2012年10月15日 19時14分



富士急ハイランドではこの度、富士急ハイランドでの時間をさらに楽しむための
初のオリジナル公式iPhone用無料アプリ「フジQアプリ」を2本同時リリース
致しました。
 話題提供アプリ『どっち派!?』は、絶対に譲れない自分なりのこだわりだが、
意外と他人と意見が分かれる質問を2択にして出題するアプリです。例えば
「ドロケーって言う?ケードロって言う?」「トイレットペーパーなら、シングル?
ダブル?」「カップラーメン食べるときフタは、全部はがす?少し残す?」といった
ような2択です。答えを選んだあとは、富士急ハイランドに来た1000人に聞いた
回答によるグラフを見ることが出来るので、自分の回答が多数派か少数派かがわかり
ます。このアプリを使って、自分は“どっち派”かを友達や恋人と話し合えば、退屈
しがちなアトラクションの待ち時間も盛り上がってあっという間に過ぎてしまうこと
間違いありません。
 『フジQカメラ』は、富士急ハイランドの思い出を楽しく残すカメラアプリです。
これは数種類の特殊フレームを使って、富士急ハイランドのオリジナルキャラクター
「絶叫戦隊ハイランダー」の一員になったかのような写真や、お化け屋敷「最恐戦
慄迷宮」のお化けが背後から写り込んでしまった心霊写真など、遊園地ならではの
遊び心満点の写真が撮れるアプリです。さらに、オリジナルシャッター音を使えば、
撮影の時に「ハイ!ランダー」などの掛け声が出てくるので友達を驚かせたり笑わせ
たりしながら、楽しく写真を撮ることが出来ます。尚、撮った写真はそのままソー
シャルメディアにアップすることも可能です。
 この2つのオリジナルアプリは、他のアプリと違って画面に向かって一人で遊ぶので
はなく、友達や恋人と一緒に楽しむことが出来るのが特徴です。富士急ハイランドは、
引き続き、皆さまに楽しい時間を過ごしていただくためのアプリを開発していきます。
どうぞご期待下さい。


フジQアプリ詳細

■どっち派!?
【内容】
 待ち時間を楽しむ話題提供アプリ。富士急ハイランドで
 アトラクションに並んでいる時やランチの時に友達や恋人と
 使ってみてください。
 絶叫戦隊ハイランダーが意見のわかれるお題を2択にして
 出題します。
 自分はどっち派かをみんなで話し合えば、待ち時間もあっという間。
【使い方】
 1.話題のジャンルを選んで、お題を確認。
 2.自分がどっち派かみんなで議論。どっち派か選択。
 3.結果発表!選んだ答えは多数派?少数派?
 (結果はTwitter、facebookにシェアできます)
【ダウンロードはこちらから】
 https://itunes.apple.com/jp/app/dotchi-pai!/id552002921?mt=8
 ※ダウンロードは無料です。

■フジQカメラ
【内容】
 富士急ハイランド特製フレームとシャッターボイスで
 富士急ハイランドでの思い出を魅力的に撮影できるカメラアプリ。
【使い方】
 1.好きなフレームを選んで位置・大きさを決める。
 2.お好きなボイスを選ぶ。
 3.撮影
 (写真はTwitter、facebook、mixiにシェアできます)
 <フレーム一覧>
 ・吹き出し
 ・絶叫戦隊ハイランダー
 ・最恐戦慄迷宮の心霊写真 など  全18種類
 <ボイス一覧>
 「フ・ジ・Q!」 
 「ビッシャービッシャータカビッシャー!」
 「こっち向いて♪」 など 全10種類
【ダウンロードはこちらから】
 https://itunes.apple.com/jp/app/fujiqkamera/id552001904?mt=8
 ※ダウンロードは無料です。



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング