~簡単・誰でも・すぐ出来る♪~ シニアのためのヘア&メーク ポイントアドバイス

PR TIMES / 2014年8月18日 12時20分



 秋は暑さが和らぎ、紅葉狩りなどのレジャーやイベントに出かける機会が増えたり、敬老の日でお子さんやお孫さんと会うなど、なにかと人前に出る機会が増えるのではないでしょうか。そこで今回は、ヘア&メークの達人である西島悦が、「簡単・誰でも・すぐ出来る」シニアのためのヘア&メークのポイントをご紹介します。

《資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト※ 西島 悦(にしじま えつ)》

今まで多くのシニアのみなさまのヘア&メークを手がけてきましたが、ご自分で行う際は難しくて上手に出来ないというお声を多く頂きます。そこで今回は、ヘア&メークのなかで最小の手間で一番印象が変わるポイントを2つに絞りご紹介します。内容も難しくありません。普段行っているヘア&メークも、簡単な「コツ」さえ押さえれば、今より更に魅力的に仕上がります。是非楽みながら1つずつ試してみて下さいね。きっと鏡を見るのが楽しくなるはずですよ。

※資生堂の約12,000名の美容に関わる社員のなかから、最高レベルの美容技術を認定された集団。常に先進の美を発信し、化粧品、美容業界全体の発展に寄与すること使命として、現在7名が活動している。

《シニアのヘア&メーク2大ポイント》
☆POINT(1) 「簡単チークで元気な血色感♪」
メークのポイントは、「血色感」です。血色感を表す「赤」は、「赤ちゃん」という言葉に代表されるように、若さやエネルギーの象徴です。年齢を重ねた肌は段々と血色感がなくなりがちです。そこで、気分が明るくなるチークを使ってお肌を明るくみせましょう。これだけで、一瞬で生きいきとしたイメージに。表情まで明るくなります。

☆POINT(2) 「ヘアのボリューム出しで顔印象も引き上がる♪」
ヘアのポイントは、「頭頂部のボリューム」です。年齢とともに髪の毛が細くなりハリ・コシがなくなっていくので、髪のボリュームがなくなってしまうというお悩みの方も多いと思います。ブローの方法とスプレーの使い方など、スタイリングのコツを少し意識するだけで髪にボリューム感を出すことが出来ます。また髪のトップにボリューム感が出ると、顔の印象までグッと引き上がって見えるという嬉しい効果もあります。


☆POINT(1) 「簡単チークで元気な血色感♪」
[メークの簡単3つの「コツ」!]
(1) 色選び
色は、気分が華やぐ「ピンク系」がおすすめ。ピンクを使うのに勇気がいるという方や、少し日に焼けているという方はレッドを選ぶと、より肌になじみます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング