箱根海賊船×JTB×シアターキューブリック 参加型シアターシップで新しい箱根観光を提案

PR TIMES / 2014年2月10日 14時54分

箱根海賊船と湖畔のまちを舞台に、ロールプレイングゲーム型の演劇イベントを開催!

 株式会社ジェイティービー(東京都品川区 代表取締役社長:田川博己)は、小田急グループの箱根観光船株式会社(神奈川県小田原市 取締役社長:渡辺浩司)、一般社団法人シアターキューブリック(東京都墨田区 代表理事:緑川憲仁)と連携し「箱根海賊船」を利用したロールプレイングゲーム型の演劇イベントを開催し、新しい箱根観光を提案します。



 
箱根を「観て」、「歩いて」、「感じて」もらうことを目的に、芦ノ湖の箱根海賊船上をステージにした、お客様参加型&移動型の「ロールプレイングゲーム演劇」スタイルのイベントを企画しました。参加者は2つのチームに分かれ、船内を移動したり、湖畔のチェックポイントをめぐりながら箱根地区の歴史を体感していきます。

 シアターキューブリックは、おとなもこどもも楽しめるファンタジーテイストの物語で、「まち・歴史・演劇」をコラボレートする新しいタイプの劇団です。本企画では箱根の魅力を詰め込んだ世界でたった一つのオリジナル脚本を緑川氏が書き下ろしました。箱根の地で海賊船に乗り込んだ瞬間、誰もが登場人物の一人になり、参加者全員が協力し一つの大きなステージを作ることで通常の観光とは違った、感動と充実感を演出します。


「パイレーツ・オブ・ロワイヤルII」 観て、歩いて、感じる、箱根海賊船で繰り広げられるRPG演劇
 RPG=ロールプレイングゲームとは、参加者が各自に割り当てられたキャラクターを操作し、お互いに協力しあい、
 架空の状況下にて与えられる試練を乗り越えて目的の達成を目指すゲーム。

今回のストーリーは・・・
 世界遺産・富士山の景観を独り占めしようと、芦ノ湖征服を狙う海賊「湯煙地獄」。彼らの野望を砕くため、
 湖底に棲む九頭龍の神が覚醒する。龍神はモモコという人間に姿を変え、勇敢に戦いを挑む!
 参加者は「海賊」と「龍神」の二つのチームに分かれ、船内を移動し、湖畔のまちを歩きながら物語を楽しみます!

【商品概要】
開催日:3月23日(日) 桃源台集合:11:30 桃源台港発12:10~箱根町港着 12:40 第I部
               箱根町集合:14:45 箱根町港発15:00~桃源台港着 15:30 第II部

●エースJTBオプショナルプラン
【箱根フリーパス2日間+シアターシップイベント】:200名
新宿発旅行代金 :おとな 6,800円 / こども 4,300円(特急券は含まれません)
小田原発旅行代金:おとな 5,900円 / こども 3,800円

●WEB限定【シアターシップイベント】:100名
イベントチケット:おとな 4,300円 / こども 3,000円

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング