LINE公式アバターサービス「LINE PLAY」にスヌーピー登場

PR TIMES / 2013年8月13日 17時9分

~スヌーピーのカスタムルームでファッション、インテリアアイテムを提供~



株式会社テレビ東京コミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:齊藤 靖史、以下、TXCOM)は、LINE株式会社が運営するスマートフォンアプリ「LINE」の公式アバターサービス「LINE PLAY」にて、公式アバター「スヌーピー」の提供を開始しました。
「LINE」での「スヌーピー」のコンテンツ提供は、「LINEスタンプ」、「LINE camera」、「LINE HIDDEN CATCH」に続く第4弾のサービスとなります。TXCOMでは今後も新たなコンテンツ配信事業に積極的に取り組んでまいります。

■サービスの概要・主な機能

「LINE PLAY」は自分の分身であるアバターやマイルームをかわいくデコレーションして、友だちと日記を共有したり、チャットしたりすることができる無料コミュニケーションアプリです。
ユーザーは、スヌーピーのカスタムルームを訪問し、スヌーピーアイテムを身に付けたアバターと共に、掃除や植物への水やりなどのお仕事をすることができる他、設置された「ガチャ」を通じてスヌーピーの限定アイテムを入手することが出来ます。
スヌーピーのカスタムルームでは、スヌーピーやウッドストックのかわいいファッションアイテムやインテリアアイテムを多数提供しております。

・ 提供開始日 : 2013 年8月12日
・ 利用料 : 基本(一部アイテムは有料販売)
・ ガチャ価格(税込) : 1回 3,000ジェム(250円相当)
※ 公式アバター「スヌーピー」のご利用には、「LINE PLAY(無料)」のインストールが必要です。


【上記以外の画像が必要な際には、当社までご連絡ください。】

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング