AI通訳機「POCKETALK(R)(ポケトーク)」がNEXCO中日本のサービスエリア・パーキングエリアで採用

PR TIMES / 2019年10月1日 11時0分

10月1日(火)より本格導入開始

 ソースネクスト株式会社(本社:東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター33階 代表取締役社長:松田 憲幸)は、10月1日(火)より、弊社のAI通訳機「POCKETALK(ポケトーク) W」が、中日本高速道路のサービスエリア・パーキングエリアで導入されることをお知らせいたします。




 本製品は世界74言語(2018年12月時点)に対応し、ボタンを押しながら話しかけるだけで、通訳がいるかのように対話ができるAI通訳機です。
 中日本エクシス株式会社(本社:愛知県名古屋市中区栄2丁目3番1号 代表取締役社長:青山 忠司)は、NEXCO中日本管内のサービスエリア・パーキングエリアの商業施設を管理・運営しています。本製品は、近年パーキングエリアを利用する外国人が増加していることを受け、サービスの充実のため導入されました。NEOPASA浜松やEXPASA足柄、EXPASA談合坂などの51箇所で、インフォメーションの案内で使用されます。
 弊社では、「言葉の壁をなくす」というミッションの実現を目指し、今後も多くの企業様を通じて、本製品の提供を広げて参ります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/35169/190/resize/d35169-190-396309-2.png ]

【 訪日外国人の個人旅行が増加 】
 観光庁が発表した「訪日外国人の消費動向調査」によると、2018年の訪日外国人の旅行手配方法は、「個別手配」が74.7%と最も高く、2014年より8.8ポイント増加していることから、旅行形態が団体ツアーから個人旅行へ移行していることが分かります。個人旅行者の増加に伴い、レンタカーや高速道路を利用する機会も今後ますます増えることが予想されます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/35169/190/resize/d35169-190-232024-1.png ]

(注1)  旅行会社等が企画した団体ツアーに参加
(注2) 往復航空(船舶)券と宿泊等がセットになった個人旅行向けパッケージ商品を利用
(注3) 往復航空(船舶)券や宿泊等を個別に手配

【 「ポケトーク W」とは 】

[画像3: https://prtimes.jp/i/35169/190/resize/d35169-190-849833-0.jpg ]

 「ポケトーク W」は、世界74言語に対応した、手のひらサイズのAI通訳機です。話しかけるだけで通訳がいるかのように対話ができます。2.4インチの大きい画面に、タッチパネルを採用。世界128の国と地域(2019年5月14日時点)で使える4G対応のグローバル通信機能を内蔵しているため(グローバル通信(2年)付きの場合)面倒な設定は不要ですぐに使えます。言語数はインド英語やオーストラリア英語などのアクセントにも対応し74言語利用できます。
 なお、2017年12月より販売している「ポケトーク」シリーズ(初代および最新の「ポケトーク W」を含む)の累計出荷台数(サンプル等除く)が、2019年7月23日時点で50万台を突破いたしました。「ポケトーク」シリーズの累計出荷台数は、2020年末までに100万台の目標を掲げております。今後も、日本のみならず世界中に販路を拡大して参ります。

製品プレスリリース
  https://sourcenext.co.jp/pressrelease_html/JS/2018/2018072601
詳細URL
  https://pocketalk.jp/

【 中日本エクシス株式会社  】
■会社名   : 中日本エクシス株式会社
■本社所在地 : 愛知県名古屋市中区栄2丁目3番1号
■詳細    : http://www.c-exis.co.jp/
■導入箇所  :
EXPASA海老名(上り)、海老名SA(下り)、EXPASA足柄(上下)、EXPASA富士川(上り)、
富士川SA(下り)、牧之原SA(上下)、浜名湖SA(集約)、上郷SA(上下)、
NEOPASA駿河湾沼津(上下)、NEOPASA清水(集約)、NEOPASA静岡(上下)、
NEOPASA浜松(上下)、NEOPASA岡崎(集約)、談合坂SA(上り)、EXPASA談合坂(下り)、
双葉SA(上下)、諏訪湖SA(上下)、駒ケ岳SA(上下)、恵那峡SA(上下)、梓川SA(上下)、
養老SA(上下)、多賀SA(上り)、EXPASA多賀(下り)、EXPASA御在所(上下)、
安濃SA(上下)、関SA、長良川SA、賤ケ岳SA(上下)、南条SA(上下)、尼御前SA(上下)、
小矢部川SA(上下)、有磯海SA(上下)

コピーライト表記について
■製品の画面掲載などのコピーライト表記は、下記の通りお願いいたします。
 (C) SOURCENEXT CORPORATION

お客様お問い合わせ先
■ソースネクスト・カスタマー・サポートセンター
■ご購入前相談ダイヤル : 0570-035-333 (IP電話からは 082-553-1081)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング