株式会社インター・ベルの第三者割当増資引受(子会社化)に関するお知らせ

PR TIMES / 2013年12月25日 13時39分

この情報の詳細は、当社コーポレートサイトでもご覧頂けます。
http://www.cri.co.jp/news/press_release/2013/20131225000713.html?prt1

株式会社クリーク・アンド・リバー社は、平成25年12月25日開催の取締役会において、株式会社インター・ベル(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田中克典 以下「インター・ベル」)の第三者割当増資を引き受け、同社を連結子会社化することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

                      記


1 株式取得の目的

当社グループは、「人の能力により社会に貢献する」ことを理念として掲げ、クリエイティブ、医療、IT、法曹、会計、建築、ファッション等、プロフェッショナル分野に特化したエージェンシー事業を展開し、独自のプロフェショナル・ネットワークを活かして、多様なクライアント・ニーズに応えるサービスを提供しております。当社グループの持続的な成長のため、「プロフェッショナル分野に特化したエージェンシー事業」の拡大を目指し、新たなプロフェッショナル分野での事業展開を積極的に進めております。
今般、上記戦略の一環として、当事業年度より新たに事業を開始したファッション分野の加速的な成長をはかることを目的に、同分野での豊富な実績を誇るインター・ベルの第三者割当増資を引き受け、連結子会社化することと致しました。

インター・ベルは、アパレル業界に特化した人材会社として平成17年に設立され、アパレル向け人材サービス及びコンサルティング事業を展開しております。同社はアパレル業界にて豊富なネットワークを有し、アパレルメーカー、スポーツメーカーの店舗運営代行業務を主要事業と位置付け、人材教育に強みを持ち、独自の研修及び検定制度の実施により、業界内にて高い評価を得ております。

今後、当社グループの持つプロフェッショナル・エージェンシーのノウハウとの融合により、アパレル業界におけるネットワークをさらに拡充し、顧客企業に向け多様なサービス提供が可能となり、より一層の事業規模・収益の拡大を促進してまいります。


2 異動する子会社の概要

(1) 商 号      株式会社インター・ベル
(2) 所在地      東京都新宿区中落合三丁目29番10号
(3) 代表者      田中 克典
(4) 設立年月日    平成17年10月17日
(5) 主な事業の内容  アパレル向け人材サービス、教育、コンサルティング
(6) 資本金      23,100千円
(7) 大株主及び持株比率  
      田中 克典   702株(53.92%)
      落合 繁     150株(11.52%)
      稲田 将実   100株(7.68%)
(8) 当社との関係
      1. 資本関係   該当事項はありません
      2. 人的関係   該当事項はありません
      3. 取引関係   該当事項はありません
      4. 関連当事者  該当事項はありません

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング