【JAF香川】香川県・年末年始の交通安全県民運動に合わせ飲酒運転撲滅キャンペーンを開催

PR TIMES / 2014年12月24日 14時34分

飲酒運転による悲惨な交通事故の撲滅を目的に、各団体企業が協力

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)香川支部(支部長 久保智彦)は、香川県の「年末年始の交通安全県民運動」期間に合わせ、12月20日(土)にゆめタウン高松(高松市三条町)において、飲酒運転による悲惨な交通事故の撲滅を目的に交通安全キャンペーンを開催しました。





会場では飲酒運転根絶・安全運転を呼び掛けるチラシや反射材等を1,200セット配布しました。また飲酒状態を疑似体験できるコーナーやシートベルトの効果を体験する車両、子どもたちには交通安全クイズに答えて作る子ども安全免許証を発行しました。子どもたちに人気の香川県警察シンボルマスコット「ヨイチ」もキャンペーンの応援に駆けつけてくれました。

主催 一般社団法人 日本自動車連盟 香川支部
共催 香川県自動車業界交通安全推進対策協議会
協賛 アサヒビール株式会社
後援 香川県警察 香川県
協力 ゆめタウン高松

JAF香川支部では引き続き交通安全活動を推進していきます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング