【お金の使い道に関するアンケート調査】自由に使えるお金は、1か月あたり「5千円~1万円未満」「1~2万円未満」「2~3万円未満」がボリュームゾーン。理想は「4~5万円未満」が最多

PR TIMES / 2014年11月21日 20時4分

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、3回目となる『お金の使い道』に関するインターネット調査を2014年10月1日~5日に実施し、11,499件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/19511/

──<< TOPICS >>────────────────────────────────
■自由に使えるお金は、1ヶ月あたり「5千円~1万円未満」「1~2万円未満」「2~3万円未満」が各1~2割弱。理想の金額は「4~5万円未満」が最多
■自由に使える金額に満足している人は3割、不満に感じている人は4割。満足している人は、40代や未婚者で少ない傾向
───────────────────────────────────────────



◆自由に使えるお金、理想金額
自由に使えるお金は、1ヶ月あたり「5千円~1万円未満」「1~2万円未満」「2~3万円未満」が各1~2割弱でボリュームゾーンとなっています。男性の方が、金額が高い人が多い傾向です。女性は10代に続き、30・40代で金額が低い人が多くなっています。

自由に使えるお金の理想金額を聞いたところ、1ヶ月あたり「4~5万円未満」が最も多くなっています。男性の方が金額は高く、女性は10代に続いて30・40代で低くなっています。『既婚/配偶者だけ働いている』『既婚/夫婦とも働いていない』層では、他の層より理想金額が低い人が多い傾向です。


◆自由に使えるお金の使用目的
自由に使えるお金の使用目的は、「外食」(48.6%)が最も多く、「書籍、雑誌、新聞代」「衣類・衣類小物、アクセサリー」「旅行、レジャー」「デートや飲み会など、友人知人とのコミュニケーション」「美容、化粧品」「食費」「交通費」が各3~4割で続きます。「書籍、雑誌、新聞代」「BD・DVD、CDなど」は減少傾向にあります。「貯蓄」は17.4%で、男性若年層や女性20・30代で多くみられます。男女別に上位3位を見ると、男性は「外食」「書籍、雑誌、新聞代」「旅行、レジャー」、女性は「衣類・衣類小物、アクセサリー」「美容、化粧品」「外食」となっています。


◆自由に使えるお金の理想の使い道
自由に使えるお金の理想の使い道を聞いたところ、「旅行、レジャー」(38.6%)が最も多く、以下「衣類・衣類小物、アクセサリー」「外食」「音楽、映画、美術館、コンサートなど」「書籍、雑誌、新聞代」「デートや飲み会など、友人知人とのコミュニケーション」「美容、化粧品」が続きます。「貯蓄」は21.5%です。男女別に上位3位をみると、男性は「旅行、レジャー」「外食」「書籍、雑誌、新聞代」、女性は「旅行、レジャー」「衣類・衣類小物、アクセサリー」「美容、化粧品」となっています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング