「為替リンク預金(円スタート型)」取り扱い開始のお知らせ

PR TIMES / 2014年12月8日 11時31分

 ソニー銀行株式会社(代表取締役社長:石井 茂/本社:東京都千代田区/以下 ソニー銀行)は、2014年12月16日(火)より、「為替リンク預金(円スタート型)」の取り扱いを開始しますのでお知らせいたします。

 「為替リンク預金(円スタート型)」は、預け入れ期間の定められた円預金に、満期時の元利金の払い戻し通貨が為替水準によって決まる特約を付加した仕組み預金です。お客さまは預け入れ時点で満期時の受け取り通貨を確定できないかわりに、比較的短期間でも通常より高い金利を受け取ることが可能となります。参照レート(特約判定日時のTTM)が特約レートより円高の場合、満期日に元利金を特約レートで特約通貨(外貨)に交換し、外貨普通預金口座へ入金します。
 反対に、参照レートが特約レートと同一もしくは円安の場合、この特約は消滅し、満期日に元利金を円のまま円普通預金口座へ入金します。PCサイトにて10万円からお申し込みいただける募集方式の商品で、適用金利は募集ごとに都度提示します。特約通貨は米ドル・ユーロ・豪ドル・NZドル・南アフリカランドの5通貨から、預け入れ期間は2週間・1ヶ月などで設定します。

 今回の取り扱い開始に伴い、既存商品である「特約付外貨定期預金・タイプ1」の商品名は「為替リンク預金(外貨スタート型)」へ変更します。円スタート型と外貨スタート型の2つの為替リンク預金をラインアップすることで、ソニー銀行はお客さまの多様な資産運用ニーズに一層お応えします。


通常より高い金利を日本円で追求! ただし満期時の元利払いが外貨になることも
----------------------------------------------------------------------------
日本円からスタート!
・判定日にあらかじめ定められたレート以上の円安なら…
 ⇒元本、利息とも日本円のままで受け取り
・判定日にあらかじめ定められたレートより円高なら…
 ⇒元本、利息ともあらかじめ定められた特約レートで外貨に換金して受け取り
----------------------------------------------------------------------------

■「為替リンク預金(円スタート型)」の商品概要
【ご利用いただけるかた】
 日本国在住の個人のお客さまで、ソニー銀行に円普通預金口座および特約通貨の外貨普通預金口座を
 お持ちのお客さま(お申し込み時に満 20 歳以上のお客さまにご利用いただけます)
【お申し込み】
・募集方式
 随時、サービスサイト上で募集条件や募集期間を告知・案内し、
 募集期間中にPCサイトからお申し込みを受け付けます。
・初回募集(予定)
 2014年12月16日(火)~ 12月24日(水)
【最低預け入れ金額・単位】
 10万円以上 1円単位
【特約通貨】
 米ドル、ユーロ、豪ドル、NZドル、南アフリカランド(募集ごとに設定)
【預け入れ期間】
 2 週間、1ヶ月などで募集ごとに設定(中途解約原則不可)
【適用金利】
 募集ごとに設定

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング