「食べてやせるなら豆」microdiet.netレポート

PR TIMES / 2013年6月20日 10時48分

ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西村峯満)は、ダイエット情報発信サイト【microdiet.net】にて調査レポート「食べてやせるなら豆」を公開致しました。

http://microdiet.net/diet/000359.html



豆類は低カロリーで食物繊維も豊富なダイエット向きの食材です。海外セレブをはじめとし、美に感度の高い人ほど普段の食事に豆を取り入れています。

「食べないダイエット」ではなく、「食べてやせる」ために、豆は是非取り入れていただきたい食品です。

余計な脂肪を体つけないためには、食べた物のカロリーをエネルギーとして代謝させ、体脂肪を身体に溜めこませないようにすることが大切です。

豆は様々な種類がありますが、共通しているのはまず良質のタンパク質が多く含まれることや、糖質を代謝するのに必要な栄養素であるビタミンB1 が多く含まれることが挙げられます。

糖質の多いお米やパンなどの主食は、単品で食べるよりも豆も一緒に食べたほうが太りにくい効果が得られます。糖を体内に溜め込まず、中性脂肪を抑える効果があるのです。ほかにも、脂質の代謝を促進するビタミンB2やパントテン酸、ミネラル類など、代謝に必要な栄養成分が豊富に含まれています。パントテン酸は抗ストレス作用、余分な悪
玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールの生成を促進する作用などもあります。


こうした作用によって、食事に豆を取り入れると、食事で摂ったエネルギーが効率良く消費されやすくなります。豆のカロリーを気にするよりも、食べたものが体で代謝されることを意識するほうが大切です。

食物繊維も豊富に含まれますので、血糖値の急上昇を抑え脂肪の合成を妨げたり、ダイエット時にありがちな便秘の予防や解消にも役立ちます。


詳しい説明はmicrodiet.netの最新の記事
「食べてやせるなら豆」をご参照ください。
http://microdiet.net/diet/000359.html


■microdiet.netとは

microdiet.netは栄養学を専門に学んできた管理栄養士、数百名の方々のダイエットサポートを経験したスタッフの協力のもとに、正しい知識を知っていただくための情報を発信します。

また、国内・海外のダイエットに関連するニュース、独自でリサーチした結果を公開しております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング