ホテルグランパシフィックLE DAIBA 劇場版「銀河鉄道999」コンセプトルームを展開 

PR TIMES / 2014年2月24日 19時30分

JTBで3月5日から販売開始

SFコミックの巨匠 松本零士氏不朽の名作「銀河鉄道999」!
「鉄郎」と「メーテル」の世界を体感!



京急グループの株式会社ホテルグランパシフィック(本社:東京都港区,取締役社長:大賀 祥介)が運営するホテル グランパシフィック LE DAIBA(ル・ダイバ)では,東映アニメーション株式会社(本社:東京都練馬区,代表取締役社長:高木 勝裕),株式会社ジェイティービー(本社:東京都品川区,社長:田川 博己)と連携し,3月20日(木)から昨年,画業60周年を迎えたSFコミック界の巨匠 松本零士氏の代表作,劇場版「銀河鉄道999」コンセプトルームを展開します。

当ホテルは,世界初となった機動戦士ガンダムをモチーフにしたコンセプトルームをはじめ,数々のコンセプトルームを販売し,昨年は松本零士氏の代表作「宇宙海賊キャプテンハーロック」コンセプトルームを手掛け,大変ご好評をいただきました。

このたび,ご好評をいただいた松本零士氏の代表作とのコラボレーション第2弾として,不朽の名作,「銀河鉄道999」コンセプトルームを展開し,室内には原画の大型額装展示や,『999号』に乗車した気分を味わえるボックスシートの再現や,ベッドルームに施された,銀河に走る『999号』のブラックライトの演出など,劇場版「銀河鉄道999」の世界観に,往年のファンはもちろん,ご家族やお子さまにもお楽しみいただけます。


1.劇場版「銀河鉄道999」コンプトルーム
謎の美女メーテルと共に銀河鉄道999に乗車し,機械の体を求める旅に出た鉄郎は,数々の惑星と仲間に出会い,やがて人間の素晴らしさに気付く,言わずと知れた松本零士氏不朽の名作。
この劇場版「銀河鉄道999」の世界観を再現した宇宙(そら)翔けるコンセプトルーム。
SFコミック界の巨匠,松本零士氏の手による原画の大型額装展示やレアフィギュアのプロップス展示のほか,『999号』に乗車した気分を味わえるボックスシートの再現や,ベッドルームに施された,銀河に走る『999号』のブラックライトの演出などにより,大人もお子さまもお楽しみいただけます。


2.宿泊プラン

設定期間:2014年3月20日(木)~2014年6月30日(月)
(予約開始:2014年3月5日(水)~)
宿泊料金:1室2名利用時 お1人さま29,000円~48,000円
3名利用時 お1人さま24,000円~43,000円
客  室:デラックススイートルーム(84m2 )

※料金は予約日により変動いたします。
(上記料金は3月5日予約開始時点での料金です)
※詳細は(http://www.grandpacific.jp)をご覧ください。
※ご予約は(http://www.jtb.co.jp/kokunai_htl/)にて 承ります。
※当客室は1室限定販売です。
※本プランに朝食は含まれておりません。
※表示金額は,消費税・サービス料が含まれております。
別途宿泊税をフロントにてお支払いただきます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング