リアルタイムバトルの最新作「スカイソウルサーガ」配信開始

PR TIMES / 2014年1月6日 10時54分

株式会社サミーネットワークス(本社:東京都港区 代表取締役社長CEO:里見 治紀)の子会社である
株式会社バタフライ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:川越 隆幸)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:
東京都渋谷区 代表取締役社長兼CEO:守安 功)が運営する「Mobage(モバゲー)」(URL:http://mbga.jp
上で、12月28日よりリアルタイムバトルの最新作「スカイソウルサーガ」の配信を開始いたしました。



利用料は基本無料、一部アイテムを課金制にて提供いたします。また、配信に伴い特別イベントも実施予定です。
ぜひ、この機会にスカイソウルサーガをお楽しみください。

本作は、キャラクターが飛空艇の乗組員となって、飛空艇を駆使してバトルを行う、艦隊戦をメインとした
戦いが繰り広げられます。飛空艇レベルを上げると戦闘力補正値の上昇やGVG(艦隊船)※1で発動可能な
スキルを獲得する事ができます。

※1:GVG:Guild vs Guildの略。プレイヤーの集団と集団が戦うシステム


■アプリ概要

 ▽アプリ名称:スカイソウルサーガ(略称:SSS)

 ▽配信開始日:2013年12月28日

 ▽利用料:基本無料(一部有料)

 ▽URL:http://g12017138.sp.pf.mbga.jp

 ▽利用方法:Android版、iOS版共に「Mobage」からご利用になれます。
  ※「Mobage」の会員登録が必要です。

※本資料に記載された情報は現在のものです。予告なしに内容が変更されることがありますので、
 予めご了承ください。


記載されている全てのブランド名又は製品名は、それらの所有者の商標もしくは登録商標です。
(C)Butterfly

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング