『モーニング』新人賞 MANGA OPEN読者投票によるeBookJapan賞決定!

PR TIMES / 2013年2月22日 16時51分

投票参加者 約2000名! 第1回目の受賞作品は「カケル」(汽笛裕蔵)



マンガNo.1※の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブ ジャパン(本社:東京都千代田区西神田2-5-2、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、株式会社講談社(代表取締役社長:野間省伸、以下講談社)『モーニング』の新人賞MANGA OPENに設立した「eBookJapan賞」の受賞結果を発表しました。
※有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先(P.76)


   第33回 eBookJapan賞受賞作『カケル』(汽笛裕蔵) 獲得ポイント2472ポイント
   ※作品、作者の詳細に関してはお問い合わせください


eBookJapan賞は、第33回MANGA OPENに追加された、読者が投票形式で選ぶ新しい賞です。eBookJapanでは、2月4日(月)から最終選考11作品の無料公開を開始し、読者から面白かった作品の投票を受け付けました。〆切の2月22日(金)15時までの投票結果は下記の通りとなりました。

第1位『カケル』(汽笛裕蔵) 2472ポイント eBookJapan賞受賞
第2位『二条鷹高校路上観察部』(森一駅) 1777ポイント
第3位『しばたベーカリー』(鵜飼りん)  1181ポイント

◇eBookJapan賞 概要
・投票終了の2月22日(金)15時の時点で、第1位の(ポイントが一番多い)作品がeBookJapan賞となります。
・eBookJapan受賞者には、賞金20万円及び『モーニング』本誌掲載権が授与されます。
・全11作品の最終選考作品を無料公開、読者が面白かった作品を1位~3位まで選んでいただき、1位に3ポイント、2位に2ポイント、3位に1ポイントがその場で投票。投票はお一人様一回のみです。

現在eBookJapanのMANGA OPEN特設サイトでは、eBookJapan受賞作を公開中。eBookJapan受賞作を是非ご覧ください。

【eBookJapan「MANGA OPEN」特設サイト】
http://www.ebookjapan.jp/pr/mo/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング