eBookJapanが「ソフトバンクケータイ支払い」を導入

PR TIMES / 2013年3月12日 14時25分

ソフトバンクのiPhone、iPadなどで手軽に電子書籍をお楽しみいただけます

マンガNo.1※の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブ ジャパン(本社:東京都千代田区西神田2-5-2、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、ソフトバンクのスマートフォン及びタブレットにおける電子書籍の決済手段として、「ソフトバンクケータイ支払い」」を2013年3月12日より導入しました。


※有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先(P.76)


「ソフトバンクケータイ支払い」とは、ソフトバンクのiPhone、iPadを含むスマートフォンをお使いのお客様が、電子書籍の購入代金を月々のソフトバンクご利用料金と一緒にお支払いいただける便利な決済サービスです。尚、「ソフトバンクケータイ支払い」のご利用には「My SoftBank認証」を登録する必要がありますが、詳しくは、ソフトバンクのホームページをご参照ください。http://mb.softbank.jp/mb/support/procedure/service_terminal/mysb_auth/payment/


 eBookJapanでは、スマートフォンやタブレットと電子書籍の親和性が非常に高いことを受け、2011年の11月に「auかんたん決済」を、2012年2月に「ドコモケータイ払い」を導入してきましたが、ソフトバンクのiPhone、iPadなどをご利用の多くのお客様からも、簡便なキャリア決済の導入を望まれていました。今回の「ソフトバンクケータイ支払い」の導入で、国内主要3キャリアのキャリア決済に対応したことになり、より一層スマートフォン、タブレットで電子書籍を手軽にお楽しみいただけるようになりました。
今後もeBookJapanは、スマートフォン及びタブレット端末向けの作品数、及び付加価値サービスを一層充実して参ります。


■eBookJapanの主な特長
<世界最大級の電子マンガ保有数>
コミックを中心に約93,000冊の電子書籍を、高画質でお楽しみ頂けます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング