産経デジタル、ヒューマンホールディングス、トランスコスモス、 3社による合弁会社 産経ヒューマンラーニング株式会社を設立 ~オンライン英会話サービス「産経オンライン英会話」をプレオープン~

PR TIMES / 2012年10月30日 13時46分



産経デジタル、ヒューマンホールディングス、トランスコスモス、3社による合弁会社 産経ヒューマンラーニング株式会社を設立
~Skypeを使ったオンライン英会話サービス「産経オンライン英会話」をプレオープン~

株式会社産経デジタル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:近藤哲司)と、ヒューマンホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤朋也)、トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715)の3社は、オンライン外国語会話サービスの提供を行う合弁会社、産経ヒューマンラーニング株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:川上輝之)を、2012年7月24日に設立し、Skypeを利用して行う英会話サービス「産経オンライン英会話」(http://learning.sankei.co.jp/)をプレオープン致しました。 

■産経オンライン英会話 5つの特徴
1.1レッスン(25分)129円から、教材費無料のマンツーマン英会話
毎日受講できて、しかも月々5000円からという安さ。スクール通いと比較しても断然にお得な料金体系です。また、レベル・目的に合わせた無料オリジナルテキストを使用し、学習を進めていきます。

2.忙しい方でも安心、早朝・深夜講習、予約は30分前までOK
開講時間は早朝(6:00~10:00)から夜中(18:00~25:00)まで(※)、都合に合わせていつでも受講が可能。出勤前や就寝までのちょっとした空き時間など、ライフスタイルに合わせて自由に学習できます。また、急に予定が空いて今からレッスンを受けたい!そんな時でも大丈夫。産経オンライン英会話なら、30分前まで予約を受付。スケジュールが定まりにくい方でもフレキシブルに対応できます。
(※)プレオープン期間は、18:00~25:00までの開講のみです。早朝の開講は、本オープン後の予定です。

3.用意するのはPCとWEBカメラ、ヘッドセットのみ、家でもどこでも簡単に受講
無料ソフト「スカイプ」を活用する学習システムで、パソコンとWEBカメラ、ヘッドセットがあれば、家でもどこでも場所を選ばず学習できます。

4.オリジナルカリキュラムで自分にあった学習プラン
英会話学習で大事なのは、自己レベルを正確に把握することと、目標達成までにどのくらいの学習時間が必要なのかをきちんと知り、現実的プランを作成して実践していくことです。産経オンライン英会話は、体系的なカリキュラムでそれぞれのプランをサポートします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング