夏にこそ極めたいイルチブレインヨガのダイエット~広島・矢賀で体験会

PR TIMES / 2013年7月22日 9時19分

まだ間に合う!気血の「めぐり」を良くする体操で、“美Body”ゲットへ

イルチブレインヨガを展開するダンワールドジャパンは7月28日、広島市東区のイルチブレインヨガ矢賀スタジオで、夏仕様の“美Body”づくりをしたい男女のためのダイエットヨガ講座を開催します。夏はエネルギーを燃やさなくても体温が維持できるため、代謝が落ちやすくなります。「こんなに汗をかいているんだからやせるはず!」と油断していると、夏太りにまっしぐら!イルチブレインヨガのダイエットヨガで、暑さでゆるんだカラダをしっかりと引き締めましょう!



■夏は太りやすい!
冬の間は、気温が体温より低いため、私たちの肉体は体温をキープするためにエネルギーを費やします。それによって基礎代謝が高くなります。しかし、夏になると、エネルギーを燃やさなくても体温が維持できるため、基礎代謝がダウン。脂肪がたまりやすくなります。暑い日が続くと毎日たくさんの汗が出て「エネルギーを消費している」と思いがちですが、実は代謝はそれほど活発ではないのです。

■「スタミナをつけよう!」と食べ過ぎに
さらに、夏になると多くの人が運動不足になります。ダイエットのためにと運動していた人も夏になると休みがちに。その一方で、暑さでスタミナが落ちてくるため、高カロリーの食べ物をたくさん食べるようになります。この結果、エネルギーの摂取量が消費量を上回るようになり、太りやすくなります。これが、いわゆる夏太りです。

■循環を良くすること
そんな夏に意識したいのが、体内の血液や気エネルギー、水分などの「めぐり」の改善です。血や気の循環を良くすることで、暑さでダウンしがちな代謝をアップさせることができます。いわゆる気血循環は、東洋医学でも最も重視されている健康&美容のキーワード。滞りのない気血循環が、余分な脂肪を撃退してくれます。そんな東洋医学の考え方を取り入れたダイエット法が、イルチブレインヨガの「ふりふりダイエット」です。身体を軽く振るだけの超カンタンなエクササイズで気血循環をスムーズにして、ヤセ体質へと導きます。

■夏バテ防止の食事法も指導
7月28日にイルチブレインヨガ矢賀スタジオ(広島市東区)で行われるダイエットヨガの体験会では、ふりふりダイエットなどイルチブレインヨガならではのダイエット法が体験できます。また、夏太りや夏バテの防止になる「食事の仕方・水分の取り方」もご紹介いたします。気の通り道である「経絡」(けいらく)と味の関係、季節との関係、体調との関係などについても学んでいただきます。ダイエットしたい方はもちろん、むくみ・便秘が気になる方も大歓迎です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング