エン・ジャパン、大規模プロモーション展開中!12月1日より東京メトロの16駅及び首都圏・関西・名古屋の公共交通機関、大学周辺において実施

PR TIMES / 2012年12月3日 12時22分



 人材総合サービス企業のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二、以下「エン・ジャパン」)(http://corp.en-japan.com)は、12月1日より関東・名古屋・関西において大規模プロモーションを展開しています。

 

 2012年6月から、エン・ジャパンのイメージキャラクターとしてサッカー日本代表キャプテンの長谷部誠さんを起用したプロモーションを行っており、多くの反響をいただいております。6月に実施した大規模プロモーションに続く第二弾として、駅ナカ広告及び大学周辺での展開を開始いたしました。駅ナカ広告は、東京メトロの16駅で実施しています。また、2012年12月1日にグランドオープンした「[en]学生の就職情報2014」(http://enjapan2014.com)は、首都圏・関西・名古屋の公共交通機関の他、100大学の周辺で広告展開しています。

 

 今後も積極的なプロモーションにより、エン・ジャパンのブランドイメージ向上を図ってまいります。


 【展開概要】  
  ■東京メトロ  

   期間:2012年12月1日(土)~2012年12月28日(金)
   上野駅、日本橋駅、銀座駅、新橋駅、赤坂見附駅、表参道駅、渋谷駅、池袋駅、大手町駅、新宿三丁目駅、新宿駅、

   茅場町駅、六本木駅、溜池山王駅、恵比寿駅

  ■東京メトロ    

   期間:2012年12月3日(月)~2012年12月16日(日)
   銀座線、東西線・京葉高速線、千代田線、南北線・埼玉高速鉄道、丸ノ内線、日比谷線、有楽町線、

   副都心線、半蔵門線

  ■JR東日本    

   期間:2012年12月1日(土)~12月28日(金)
   京浜東北線・根岸線、 鶴見線、南武線、横浜線、相模線、中央線(快速) 総武線(各停)、青梅線、五日市線、

   武蔵野線、京葉線、山手線、埼京線・りんかい線、常磐線、八高南線

  ■JR西日本    

   期間:2012年12月1日(土)~12月31日(月)
   JR京都線、JR神戸線、JR宝塚線、学研都市線、JR東西線、琵琶湖線、湖西線、大阪環状線、JRゆめ咲線、阪和線、

   大和路線、奈良線、桜井線、おおさか東線(103系の一部、および105系を除く)

  ■名古屋地下鉄 

   期間 :2012年12月1日(土)~2012年12月31日(月)
   東山線、名港線、舞鶴線、桜通線

■首都圏・関西・名古屋エリアの100大学
   期間:2012年12月1日(土)~2013年3月31日(日)


=============================================================================◆本件に関する問合せ先
エン・ジャパン株式会社 広報担当:矢元・大原
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507
MAIL:en-press@en-japan.com

◆エン・ジャパン株式会社について
社名   :エン・ジャパン株式会社
URL    :http://corp.en-japan.com/
提供サービス:【求人情報】
       [en]社会人の転職情報            :http://employment.en-japan.com/
       [en]転職コンサルタント           :http://consultant.en-japan.com/
       [en]派遣のお仕事情報            :http://haken.en-japan.com/
       [en]チャレンジ!はた☆らく(まとめて探す版):http://hataraku.en-japan.com/
       [en]チャレンジ!はた☆らく(バイト版)   :http://hb.en-japan.com/
       [en]チャレンジ!はた☆らく(派遣版)    :http://hh.en-japan.com/
       [en]チャレンジ!はた☆らく(正社員版)   :http://hs.en-japan.com/
       [en]学生の就職情報             :http://gakusei.en-japan.com/
       【定額制研修サービス】
       エンカレッジ                :http://en-college.en-japan.com/
=============================================================================

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング