全米最大級の音楽授賞式「2020 MTV Video Music Awards」開催!7年ぶりのパフォーマンスで魅せたレディー・ガガが5冠を達成!アリアナと圧巻のパフォーマンスを世界初披露!

PR TIMES / 2020年9月1日 9時15分

~新曲“Dynamite”をステージ初披露したBTSやザ・ウィークエンド、マイリー・サイラスらが出演した豪華アワードの模様は、9月5日(土)20時よりMTVにて放送~

米国バイアコムCBS社傘下のバイアコム・ネットワークス・ジャパン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:井股 進)が運営する世界最大級のユース向け音楽&エンターテインメント・チャンネル「MTV」は、日本時間8月31日(月)にニューヨーク市内外の各地にて「2020 MTV Video Music Awards」を開催いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/23241/202/resize/d23241-202-527948-0.jpg ]

「MTV Video Music Awards(以下、VMA)」は年間の最も優れたミュージックビデオやアーティストを決定する全米最大級の音楽授賞式です。今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止を鑑み、ニューヨーク市内外の特設ステージから各アーティストがリモートで出演・パフォーマンスを披露したほか、最も投票を集めた作品に贈られる「最優秀ビデオ賞」が発表されました。

例年とは異なるバーチャルとリアルを組み合わせた形式での実施となりましたが、37回目を迎えた今年も音楽史に残る、MTVらしい印象的な瞬間が多く生まれました。

今年、最多9部門にノミネートされ「最優秀アーティスト賞」や「最優秀楽曲賞」などに選ばれたレディー・ガガは、最多5冠を達成。さらに、7年ぶりのVMAステージとなったガガは、アリアナ・グランデとのコラボ曲“Rain On Me”を世界初披露。衣装の一部としてマスクを着用するなど、今の世相を意識した演出の中、素晴らしいパフォーマンスを披露しました。

レディー・ガガに次ぐ4冠を達成したのは、「最優秀ポップ・ビデオ賞」や「最優秀グループ賞」などに選ばれた「BTS」です。2020年2月にリリースした“ON”などが4部門にノミネートされ、その全部門で受賞するなど圧倒的な人気を見せた彼らは、ニューヨークの夜景を背景に新曲“Dynamite”をテレビ初パフォーマンスし、世界中のファンを熱狂させました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/23241/202/resize/d23241-202-888192-1.jpg ]



今年「最優秀ビデオ賞」と「最優秀R&B・ビデオ賞」に輝いたのはザ・ウィークエンドです。イベントのトップバッターとしてニューヨークの摩天楼を一望できるタワービルの屋上から、大ヒットシングル“Blinding Lights”のパフォーマンスを披露し、トップアーティストとしての実力と存在感を存分に見せつけました。


また、「最優秀アートディレクション賞」などを受賞し、新シングル”Midnight Sky“をステージ初披露したマイリー・サイラスやブラック・アイド・ピーズ、CNCO、ダベイビー、ドージャ・キャット、マルマらトップアーティストが続々パフォーマンスを披露しました。


[画像3: https://prtimes.jp/i/23241/202/resize/d23241-202-153466-2.jpg ]

イベント最後のスピーチではレディー・ガガが、「これは私にとって大きな意味があります。それはあなたがおそらく思うよりも私にとってすごく大きいです。小さい頃から音楽を作り続けて、それはそれは大きな夢を描いてきましたが、まさか自分がこのような賞を受賞し、こういったかたちで自分が情熱を注いでいるものを評価してもらえる日が来るなんて、思ってもみませんでした。」とコメントし、新型コロナウイルスにより開催も危ぶまれた37回目のVMAは無事終了いたしました。

MTVでは、このイベントの模様を9月5日(土)20時より放送いたします。(再放送あり)


◆受賞作品◆


<最優秀ビデオ賞/VIDEO OF THE YEAR>
ザ・ウィークエンド 「Blinding Lights」

<最優秀アーティスト賞/ARTIST OF THE YEAR>
レディー・ガガ

<最優秀楽曲賞/SONG OF THE YEAR>
レディー・ガガ with アリアナ・グランデ 「Rain On Me」

<最優秀コラボレーション賞/BEST COLLABORATION>
レディー・ガガ with アリアナ・グランデ 「Rain On Me」

<トリコン/tricon> ※トリコン・アワードは、3つ以上の分野で活躍する非常に優れたアーティストに贈られる賞。
レディー・ガガ

<最優秀MTV PUSH新人アーティスト賞/PUSH BEST NEW ARTIST>
ドージャ・キャット

<最優秀ポップ・ビデオ賞/BEST POP>
BTS 「On」

<最優秀R&B・ビデオ賞/BEST R&B>
ザ・ウィークエンド 「Blinding Lights」

<最優秀ヒップホップ・ビデオ賞/BEST HIP HOP>
ミーガン・ザ・スタリオン 「Savage」

<最優秀オルタナティブ・ビデオ賞/BEST ALTERNATIVE>
マシン・ガン・ケリー 「Bloody Valentine」

<最優秀ロック・ビデオ賞/BEST ROCK>
コールドプレイ 「Orphans」

<最優秀ラテン・ビデオ賞/BEST LATIN>
マルマ ft. J. バルヴィン 「Qué Pena」

<ビデオ・フォー・グッド賞/VIDEO FOR GOOD>
H.E.R. 「I Can't Breathe」

<最優秀自宅制作ミュージックビデオ賞/BEST MUSIC VIDEO FROM HOME>
アリアナ・グランデ & ジャスティン・ビーバー 「Stuck with U」

<最優秀自宅隔離パフォーマンス賞/BEST QUARANTINE PERFORMANCE>
CNCO 「MTV Unplugged At Home」

<最優秀K-POP・ビデオ賞/BEST K-POP>
BTS 「On」

<最優秀グループ賞/best GROUP>
BTS 「On」

<最優秀サマーソング賞/SONG OF SUMMER>
BLACKPINK 「How You Like That」

<エブリディ・ヒーローズ:最前線の医療従事者たち/EVERYDAY HEROES: FRONTLINE MEDICAL WORKERS, Brought to you by EXTRA(R) Gum>
Dr. Elvis Francois and Dr. William Robinson – ‘Imagine’
Dr. Nate Wood – ‘Lean On Me’
Jefferson University Hospital’s Swab Squad – ‘Level Up’
Jason ‘Tik Tok Doc’ Campbell
Lori Marie Key – ‘Amazing Grace’    *ノミネート者全員

<最優秀監督賞/BEST DIRECTION>
テイラー・スウィフト 「The Man」

<最優秀撮影賞/BEST CINEMATOGRAPHY>
レディー・ガガ with アリアナ・グランデ 「Rain On Me」

<最優秀アートディレクション賞/BEST ART DIRECTION>
マイリー・サイラス 「Mother's Daughter」

<最優秀視覚効果賞/BEST VISUAL EFFECTS>
デュア・リパ 「Physical」

<最優秀振付賞/BEST CHOREOGRAPHY>
BTS 「On」

<最優秀編集賞/BEST EDITING>
マイリー・サイラス 「Mother's Daughter」



◆番組放送スケジュール◆



[表: https://prtimes.jp/data/corp/23241/table/202_1.jpg ]



◆「2020 MTV Video Music Awards」開催概要
・開催日:2020年8月31日 ※日本時間
・会場:ニューヨーク市内外の各地
・公式サイト(※英語):vma.mtv.com

■MTVについて  http://www.mtvjapan.com/home
世界160カ国以上で展開する、世界最大級のユース向け音楽&エンターテインメント・ブランド。世界の視聴者数は7億5千万世帯を超え、日本では約700万世帯(2016年3月末現在)。ビッグアーティストの独占映像やライブ映像、国内外のアワードやイベントなど、世界中で展開するネットワークを生かした音楽やアーティスト関連の多彩なコンテンツを、日本オリジナル編成で24時間放送中。全国のケーブルテレビ、スカパー!、ブロードバンド放送などを通じて一般のご家庭、シティホテルや飲食店等でご覧いただけます。

■「MTV Video Music Awards」とは
全米最大規模の音楽授賞式。1984年の初開催以来、MTVが総力を挙げて開催する一大イベントで、年間の最も優れたミュージックビデオやアーティストを決定する授賞式として、アメリカでは絶大な権威を築いています。グラミー賞と並ぶ栄誉を誇るとも言われるこのアワードが他の音楽祭典と一線を画す最大の特徴は、ポップカルチャー史に残る伝説的な瞬間を数多く生み出してきた点です。マドンナ、マイケル・ジャクソン、ガンズ・アンド・ローゼズ、エミネム、ニルヴァーナからブリトニー・スピアーズ、カニエ・ウェスト、ビヨンセ、テイラー・スウィフト、マイリー・サイラスに至るまで、VMAのステージに立ってきた多くのトップアーティストにとって、自身のキャリアを一夜にして変えてしまうようなイベントはVMAをおいて他にありません。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング