イデーショップ各店がおすすめする「2014春夏 最新インテリア・ファブリック」

PR TIMES / 2014年5月27日 15時25分

IDEE FABRIC COLLECTION 2014S/S



世界のテキスタイルブランドによるインテリア用ファブリックを採用したオーダーカーテンやオリジナルクッションなどの注文にも対応している「イデーショップ」3店舗(自由が丘店、二子玉川店、 東京ミッドタウン店 )では、厳選3ブランドの2014年春夏シーズン最新コレクション展示を行っています。

自由が丘店では、ひとりのアメリカ人とタイ伝統工芸ファブリックとの出会いにより誕生したジム・トンプソンの上質で洗練されたコレクションを、二子玉川店では伝統的な英国スタイルにスタイリッシュな現代風アプローチを組み合わせたジェーン・チャーチルのパラダイス・ガーデンコレクションを、そして東京ミッドタウン店ではデザイナーズギルドによる、色とパターンを大胆に使いこなす独創的なデザインのコレクションを、それぞれ実際のカーテン制作サンプルとともに、豊富な生地サンプルをご用意してご紹介します。

この春夏おすすめの3ブランドそれぞれの世界観を、イデーの家具コーディネートとあわせてお楽しみください。

開催期間:開催中~6月23日(月)まで

 * * * * *

■展示店舗とテキスタイルブランドについて

< JIM THOMPSON(ジム・トンプソン) Thailand >
上質なタイシルクのメーカーとしてその名を世界に知られるジム・トンプソン。伝統的な人の手による技と欧米の技術によって紡がれたファブリックは、世界の一流ブランドとして高い人気を誇ります。文化遺産としてのアジアンテキスタイルに、現代風のアレンジを加えたデザインは、エキゾチックでありながら上品な空間を演出します。

会場:イデーショップ 自由が丘店
東京都目黒区自由が丘2-16-29
営業時間:11:30~20:00、11:00~20:00(土日祝)
お問合せ:TEL 03-5701-7555
SHOP URL: http://idee.co.jp/shop/jiyugaoka/

< JANE CHURCHILL(ジェーン・チャーチル) United Kingdom >
古典的な英国のスタイルに現代風アプローチを併せたコレクション。ジェーン・チャーチルのスタイルはくつろいだ形式張らないライフスタイルにベストマッチし、明るくスタイリッシュなインテリアを創りだします。その色彩は、世界中の人が憧れる田園風景を感じさせ、伝統が息づくモチーフは、新たな息吹を吹き込まれて心地よい空間を多くの人に提供しています。

会場:イデーショップ 二子玉川店
東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋S・C 南館 6F
営業時間:10:00~21:00
お問合せ:TEL 03-5797-3023
SHOP URL: http://idee.co.jp/shop/ft/

< DESIGNERS GUILD(デザイナーズギルド) United Kingdom >
独特な色使い、パターンセンスで国際的に知られているトリシア・ギルド。デザイナーズギルドの独創的なコレクションは、トリシアが愛する自然や世界各国への旅で得たインスピレーションから生まれています。色やパターンを大胆に使いこなす卓越したデザインは、ヨーロッパを中心に高く評価されています。

会場:イデーショップ 東京ミッドタウン店
東京都港区赤坂9-7-4 D-0316 東京ミッドタウン Galleria 3F
営業時間:11:00~21 :00
お問合せ:TEL 03-5413-3455
SHOP URL: http://idee.co.jp/shop/tmd/

* * * * *

■(関連情報) イデーのオーダーカーテンはじめウィンドウトリートメントについて
>>> http://idee.co.jp/about/service/interior_furniture/#section_curtains_blind

■企業・ブランド情報:イデー(IDEE)
1975年にイギリスからのアンティーク文具等を扱う骨董商として創業、82年から本格的に家具の製作をスタートした東京発のインテリアブランド。「イデー(IDEE)」とはフランス語で「理念」を意味する。伝説の照明作家セルジュ・ムーユをはじめ、駆け出し時代のマーク・ニューソンなど、有名無名を問 わず国内外の気鋭のデザイナーらと協働しオリジナル家具や照明を発表。その活動は高く評価され、各国のミュージアムコレクションとなっているアイテムも数多く、世界のデザイン史にその名を刻む。それと同時に「生活の探求」を長年のテーマに掲げ、直営のイデーショップを舞台に、オリジナルの家具を起点としたインテリア雑貨、グリーン、アート、音楽、イベントなどを通じて「自分なりのこだわりを持って毎日を丁寧に過ごすこと」をさまざまな形で提案し続けている。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング