駅係員による販売イベント「魚崎駅朝市」を開催します

PR TIMES / 2014年5月22日 14時53分

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)では、お客さまと駅係員が交流する機会の創出と、より沿線に密着したサービスの提供を目指して、5月24日から毎月第4土曜日に、本線魚崎駅(神戸市東灘区)改札前において、駅係員による「魚崎駅朝市」と題した物販イベントを開催します。



阪神電気鉄道 → http://www.hanshin.co.jp/

この「魚崎駅朝市」では、お忘れ物傘や、「阪神電車みつばちプロジェクト」の商品などを、魚崎駅を管轄する御影駅管区の駅員が販売します。

当社では、接客知識の充実、サービスレベルの向上により、お客さまに愛着を持っていただける駅・係員を目指しており、御影駅管区では、駅前でのラジオ体操会やお祭りといった地元自治会のイベントにも積極的に参加しています。

なお、当社では、年1回開催している「はんしんまつり」において駅係員がグッズ販売等を行っていますが、駅独自の取組みとして物販イベントを開催するのは今回が初めてです。

当社では、今後も、お客さまに選んでいただける鉄道を目指した取組みを積極的に展開していきます。

「魚崎駅朝市」の概要
(1)日時 : 2014年5月24日(土)午前10時から12時まで
     (以降、2015年3月まで毎月第4土曜日に開催予定)

(2)場所: 阪神本線「魚崎」駅改札前

(3)販売内容: ・お忘れ物傘
        ・「阪神電車みつばちプロジェクト」の商品 など

阪神電気鉄道 http://www.hanshin.co.jp/

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング