eBookJapanのマンガ全巻とASUSの新型タブレットのセット販売に第2弾追加!

PR TIMES / 2013年4月18日 9時49分

手塚治虫全400巻セットなど第1弾セットも販売期間延長!



 マンガNo.1※1の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブ ジャパン(本社:東京都千代田区西神田2-5-2、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、3月22日よりeBookJapanサイトで開始した、ASUSの新型7インチAndroidタブレットとマンガ全巻をセットで販売するという、eBookJapanオリジナルのセット販売がお客様から好評のため、第2弾のセット販売を4月19日(金)11:00 より開始致します。

第2弾は下記のラインナップとなります。


【タブレット付きマンガセット特設サイト】
http://www.ebookjapan.jp/ebj/products/ebjtab/index.asp
第2弾マンガセット販売予定期間:4月19日(金)~5月16日(木)


また、3月22日より開始したマンガ全巻とタブレットのセット販売は、お客様から好評をいただいているため、第1弾として販売期間を5月16日まで延長致します。

特に、手塚治虫全集400巻とタブレットのセット販売が好調です。通常、eBookJapanで手塚治虫全集は、全400巻を125,475円(税込)で販売しています。17,800円(税込)(*店頭予想価格)のタブレットとセットで、通常なら143,275円(税込)のところ、103,050(税込)で販売と4万円以上お得なセットとなっています。
手塚治虫全集セットは10万円を超える大変高額なセットとなりますが、アベノミクス効果も手伝ってか、3月22日から4月18日までの1ヵ月弱の間に昨年1年間のセット販売数を上回る販売実績となっております。


eBookJapanでは、2001年から手塚治虫作品の販売を開始して、2012年11月に累計35万ダウンロードを突破、累計売上は1億円を突破致しました。すでに多くのお客様にお読みいただいている手塚治虫全集が、今回タブレット付きで販売させていただく事により、新たなお客様に読んでいただける機会となりました。

今回の取り組みにあたり、手塚プロダクションより下記のコメントをいただきました。

~これから電子書籍を始める方へ~
電子書籍は、店選びが大切です。
10年後もソコにある店を選びましょう。
この店(eBookJapan)は10年前からココにあります。
(手塚プロダクション 著作権事業局営業3部 部長 木渕雅之)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング