1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

越境EC支援のジグザグ、5件目の特許取得。タグ1行で始められる越境ECで国・商品別の管理が可能に

PR TIMES / 2021年9月13日 11時45分

~国・商品ごとの海外配送可否も簡単に管理可能になり、海外対応開始時に起こるリスクを回避~

越境EC支援の株式会社ジグザグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:仲里一義)は、当社が開発した「WorldShopping BIZ(ワールドショッピングビズ)」に関して、新たに特許(「本特許」)を取得したことをお知らせします。本特許により権利化された発明(「本特許発明」)は、国内ECサイトをそのままに海外対応を簡単に実現します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/18480/210/resize/d18480-210-36ff811c6c08e3992356-0.png ]



本特許 (特許第6925762号) 概要

[発明の名称] ECの海外への提供を支援するための方法及びプログラム並びにそれを用いる装置
[特許番号]  特許第6925762号
[出願日]   2018年8月2日
[登録日]   2021年8月6日


本特許 (特許第6925762号) 発明の背景

 近年、スマートフォンやSNSの普及によりECサイトへの海外からのアクセスも増加傾向にあり、ECサイトによっては、外国語に対応していなくてもアクセス数の一定の割合が海外からの流入という例もあります。しかし、ECサイトの場合、決済と配送を済ませなければその目的を達成することができません。また、商品によっては国ごとの配送可否の管理が必要であり、既存の国内ECサイトをそのまま海外販売可能にすることにより生じるリスクもありました。


本特許発明の特徴と利用者のメリット            

(1)タグ1行をECサイトに追加いただくことで、当社システムがECサイトごとの制御用のモジュールを提供し、既存の国内ECサイトのUI/UXを損なうことなく簡単に海外対応が可能になる

(2)ECサイトごとの設定を商品単位で行うことで、配送不可の国からのアクセスにおいては、モジュールによるUIの表示を切り替え、配送国の管理を適切に行うことが可能になる

具体的には、WorldShopping BIZ導入により既存の国内ECサイトにJavaScriptのタグを1行追加するだけで海外ユーザー専用のナビゲーションやカートボタンがサイト上に出現し、決済から海外配送まで対応可能とするものであり、配送不可の国からアクセスしたユーザーにおいては決済に進めないよう商品単位で海外配送の可否を管理して、リスクを回避できるようになります。

※海外配送可否の管理はショップダッシュボードにてノーコードで設定可能。


WorldShopping BIZについて

 WorldShopping BIZを導入することにより自社ECサイトに専用のJavaScriptタグを1行設置するだけで、最短1日で越境EC対応が可能となります。

■ 海外対応に必要な多言語ナビゲーション・決済・国際配送業務を月額5,500円(税込)でまるごとサポート

[画像2: https://prtimes.jp/i/18480/210/resize/d18480-210-65705f7e3c259d02cb49-1.png ]

■ 海外ユーザーの国やアクセス履歴、購入レポートなどがリアルタイムで可視化された「ショップダッシュボード」を提供

[画像3: https://prtimes.jp/i/18480/210/resize/d18480-210-9f82f79cd87aa805b078-2.png ]


■ ECサイトによる国境を越えた「国別・商品別」配送可否制御の実現

[画像4: https://prtimes.jp/i/18480/210/resize/d18480-210-00df8bf57d480955c7c5-3.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/18480/210/resize/d18480-210-63cfabc4ada766fd78a0-4.png ]




WorldShoppingBIZ チェックアウト:サービス提供の背景と市場の課題

 経済産業省は、越境EC(インターネット通販サイトを通じた国際的な電子商取引)の世界の市場規模は、7,800 億USドル(約85兆5,316億円)と推計し、その値は 2026 年には 4 兆 8,200 億USドル(約528兆5,563億円)にまで拡大し、その間の年平均成長率は約 30%と予測しています。
※経済産業省 2021年7月発表「令和2年度産業経済研究委託事業(電子商取引に関する市場調査)」より

日本語のECサイトにもすでに数パーセントの海外アクセスが存在するものの、越境ECを行う上で多言語入力フォームへの対応・海外決済・不正決済対応・海外物流・運営ノウハウ不足により海外販売対応できないことが課題となっています。

「WorldShopping BIZ」ではそれらの課題を解消し、国内ECサイトが簡単にウェブインバウンドに対応し、国内の良いものを世界中に届けるため、越境EC支援事業に取り組んでまいります。


企業情報

会社名  : 株式会社ジグザグ
URL   : https://www.zig-zag.co.jp
代表取締役: 仲里 一義
所在地  : 東京都渋谷区桜丘町14-1 ハッチェリー渋谷
設立   : 2015年6月24日
事業内容 :
・WorldShopping BIZ チェックアウト:越境EC支援事業、国内事業者向けサービス
  https://www.worldshopping.biz
・WorldShopping Global:購入販売代行事業、海外ユーザー向けサービス
  https://www.worldshopping.global

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング