-【開催報告】「エンカレッジ感謝祭2013」-定額制研修サービス「エンカレッジ」の有効活用企業を表彰!今年度は4社を選出

PR TIMES / 2013年3月4日 10時38分

 人材総合サービス企業のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二、以下「エン・ジャパン」)は、定額制研修サービス「エンカレッジ」(http://en-college.en-japan.com/)の会員企業限定イベント「エンカレッジ感謝祭2013」を2013年2月5日に開催しました。



 エン・ジャパンは、中小企業向けに定額制研修サービス「エンカレッジ」(http://en-college.en-japan.com/)を2010年1月より開始し、これまでに600社を超える企業にご活用いただいております。バラエティに富んだ140種類以上の講座をラインアップし、毎日多くの会員企業の社員の方が受講されています。
 今回で3回目となる「エンカレッジ感謝祭」は、会員企業の皆さんにご参加いただき交流を図っていただくとともに、各社の「エンカレッジ」の活用方法等を共有していただく場となっております。

 「エンカレッジ」の大きな特長は、『その場限りの教育で終わらせるのではなく、その後の社員の行動変容、そして会社の業績向上・活性化といった成果につながる教育』を行っていることです。
 エン・ジャパンが独自に考案した教育効果を測るメジャメントにより、企業に自社の段階を把握してもらい、段階に応じた研修の活用を促しています。「エンカレッジ」で実施している研修及びこのメジャメントを活かして、成果につなげられている企業をエンカレッジ事務局が選出し、エンカレッジ感謝祭で表彰しています。

 今回は、「有効活用賞」として3社、「3Eサイクル賞」として1社を選出しました。

 
 【有効活用賞】 エンカレッジを有効に活用し、組織変革や業績向上などの成果を出された企業
  株式会社 ギミック 事業内容:Webメディア、雑誌の企画・運営 他
     営業方法やツールを社員自ら考え作成。目標達成を果たし、昇格するという成果に!
  株式会社 NAC 事業内容:CGの受注制作、コンピュータ・ゲームソフトの企画開発 他
     エンカレッジを活用し、管理職の育成に成功。売上も昨年対比で1.3倍にアップ!
  株式会社 いきいきらいふ 事業内容:介護・福祉サービス 他
     学ぶ風土が醸成され、若手の定着率が100%に改善。店舗拡大のペースが1.6倍にアップ!

 
 【3Eサイクル賞】 エンカレッジの目指す3Eメソッドである、採用・教育・評価の好循環を実現している企業
  株式会社 テクネット 事業内容:情報システム部門のインソーシングサービス 他
     自社の人事制度とエンカレッジを連動。人材育成の仕組化により、一人あたりの利益率が120%に向上!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング