ライフネット生命保険 2012年7月の業績速報

PR TIMES / 2012年8月7日 17時49分



       ライフネット生命保険 2012年7月の業績速報

    保険料収入並びに保険金及び給付金支払額の月次速報を開始
……………………………………………………………………………………………
 ライフネット生命保険株式会社 (URL:http://www.lifenet-seimei.co.jp/ 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:出口治明)は2012年7月の業績速報をお知らせします。

 2012年7月単月の申込件数は、7,225件(前年同月比87%)、新契約件数は5,025件(前年同月比122%)となりました。この結果、2012年7月末時点の保有契約件数は136,844件となるとともに、保有契約の年換算保険料※1は5,630百万円、死亡保険の保有契約高は1,248,607百万円となりました。なお、前年同月比での申込件数の減少は、前年同月にテレビ東京系列「カンブリア宮殿」で当社が取り上げられたことから、放映後の申込件数が一時的に増大したことなどによるものです。

 また、2012年7月単月の保険料収入は460百万円(前年同月比171%)、保険金及び給付金支払額は30百万円(前年同月比533%)となりました。当社の生命保険マニフェスト等に基づき、情報開示をさらに充実させるために、当月から、保険料収入並びに保険金及び給付金支払額の月次速報の開示を開始しました。

 ライフネット生命では、「正直に経営し、わかりやすく、安くて便利な商品・サービスの提供を追求する」という当社のマニフェストへの支持の高まりが、保有契約の順調な増加に寄与していると考えています。今後も、複雑な特約を全廃したわかりやすくシンプルな商品を、24時間×365日アクセス可能な利便性の高いウェブサイトを通じ、低廉な保険料で提供するとともに、ウェブサイトやコンタクトセンターのたゆまぬ改善と徹底した情報開示によりお客さまの期待と信頼に応えてまいります。

(ライフネットの生命保険マニフェストhttp://www.lifenet-seimei.co.jp/profile/manifesto/

※1:年換算保険料とは、1回あたりの保険料について保険料の支払い方法に応じた係数を乗じ、1年あたりの保険料に換算した金額をいいます。当社商品の保険料は全て月払いのみとなっているため、1ヶ月あたりの保険料に12を乗じたものが年換算保険料となります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング