やる気スイッチグループの“やる気”をテーマとするオウンドメディア「やる気ラボ」のデザインとコンテンツを大幅リニューアル!

PR TIMES / 2020年3月12日 11時15分

https://www.yaruki-lab.jp/
・子どものしつけからビジネスパーソンの働きがいまで、人々の“やる気の出る毎日をつくる”コンテンツ満載
・臨時休校対策に!小学生向けドリルやオンライン学習情報の特集も続々登場



[画像1: https://prtimes.jp/i/28894/216/resize/d28894-216-838006-0.jpg ]

総合教育サービス事業を展開する株式会社やる気スイッチグループ(東京・中央区、代表取締役社長:高橋 直司 以下、やる気スイッチグループ)は、同社が運営するオウンドメディア「やる気ラボ」(yaruki-lab.jp)は、開設から1周年を記念して、このたびサイトのデザインを大幅リニューアル、カテゴリーの見直しや、タイムリーな特集記事を表示できるようにするなど、ユーザーエクスペリエンスを全体的に見直しました。コンテンツも新たに「自分らしく生きる!スイッチが入った瞬間」「専門家に聞く やる気のメカニズム」シリーズを加えました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/28894/216/resize/d28894-216-181826-1.jpg ]

やる気ラボは、 “やる気” をテーマに、やる気の専門家による解説記事、やる気スイッチが入った人物の取材記事、やる気の出るモノ・コトの紹介記事を中心に、昨年2月の開設からおよそ1年間で 250以上の記事を掲載しました。中でも、仕事や働き方、子育てや教育の記事への関心が高く、人気の記事はおよそ1万PVに達しました。今後も、同社のシンクタンク”やる気の科学研究所”やモニター組織による調査、「やる気ラボ」読者参加型の企画などを活性化させ、やる気に関する情報が行き交うプラットフォームに発展させる計画です。

【リニューアルのポイント】
●ユーザーアンケートをもとに「やる気」について興味・関心をお持ちいただける3つのジャンル(仕事・働き方/生活・趣味/子育て・教育)に分類
●トップページのカテゴリー分け、新着記事や特集記事の表示
●スマートフォン向けインターフェースを刷新し、回遊性・見やすさ・読みやすさを向上。必要な情報にスピーディーにアクセスできるようになりました。

【やる気ラボの人気記事】
●【ドーパミン分泌】 やる気が出るサプリの選び方【3つのポイント】 https://www.yaruki-lab.jp/190305k/
●自分らしく生きる! スイッチが入った瞬間 https://www.yaruki-lab.jp/feature/feature001/
 ヒップホップグループSOUL’d OUTの元メンバーとして一世を風靡し、現在はミクスチャーバンドE.P.Oの
 フロントマンとして活躍するBro.Hiさんなど、さまざまな職業やキャリアの方をフィーチャーし、
 モチベーションの保ち方などをインタビューするコーナー。

【臨時休校対策に!小学生向けドリルやオンライン学習情報の特集】※今後もコンテンツ追加予定
●コロナ対策の臨時休校中、子どもの勉強に役立つ無償提供Webサービス5選【3/2更新】  https://www.yaruki-lab.jp/covid-19/
●小学生向け“無料教材”3選! 臨時休校中、家庭での自習のおともに  https://www.yaruki-lab.jp/freeprint3/
●Study with me/作業用動画で勉強の集中力を高めよう!  https://www.yaruki-lab.jp/studywithme/

以上

株式会社やる気スイッチグループ
やる気スイッチグループは、個別指導学習塾「スクールIE」や知能育成(知育)と受験対策の幼児教室「チャイルド・アイズ」、子ども向け英語・英会話スクール「WinBe(ウィンビー)」、英語学童教室「Kids Duo(キッズデュオ)」、幼児・小学生向けスポーツ教室「忍者ナイン」、 バイリンガル幼児園「キッズデュオインターナショナル(KDI: Kids Duo International)」、バイリンガル×アクティブ幼児園「アイキッズスター(i Kids Star)」の7つのスクールブランドを展開する総合教育サービス会社として、現在国内外でおよそ1,700の教室・ラボを展開し、およそ10万人の子どもたちの学びをサポートしています。やる気スイッチグループは、一人ひとりが持つ"宝石"を見つけ、その無限の可能性を引き出すことで、世界中の子どもたちの夢と人生を応援します。  https://www.yarukiswitch.jp/

やる気の科学研究所
株式会社やる気スイッチグループが2010年に設立し、2018年2月に活動をリニューアル。「やる気」をテーマに、アカデミシャン(教育の専門家)との共同研究や他企業との商品開発等に加えて、“やる気”をテーマとするオウンドメディア『やる気ラボ』(yaruki-lab.jp)を開設。やる気ラボでは、国内外からやる気に関する情報を収集・発信することで、「読者の『やる気』が出てくる」「正確で信頼できる」「新しい欲求が刺激される」ことを目指して、子どものみならず、保護者をはじめとする大人がやる気になれる、面白くて興味深いコンテンツを提供します。ツイッター(@yarukilab)でもオフィシャルアカウントを運営中。フォローすると、最新コンテンツや編集中・制作中のつぶやきがリアルタイムで届きます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング