食欲を激しく誘う、ガッツリ系の肉料理が集結!ハイクオリティな肉を炭水化物<米・パン・麺>とともに楽しむ「肉フェス さいたま新都心 2019」の全出店店舗を一挙公開!

PR TIMES / 2019年8月22日 13時40分

行列必至のブランド牛の大トロステーキ丼や、プリプリ食感がたまらない焼肉屋の本格モツ焼きそば、まさに逆転の発想から生まれたパンを肉でバンズするユニークな肉バーガーなど、ここでしか味わえない「肉フェス(R)」究極の裏メニューが勢ぞろい!



[画像1: https://prtimes.jp/i/7504/219/resize/d7504-219-987328-0.jpg ]

 2019年秋、10月9日(水)~10月14日(月・祝)の6日間に渡って開催する「肉フェス(R)︎ さいたま新都心 2019」の出店店舗(肉メニュー、ドリンク、スイーツ)がすべて決定! 昨年、埼玉で誕生した通称 “ウラ肉フェス”では、これまで封印されていた、ご飯やパンなどの炭水化物メニューを取り入れ、通常のイベント時では食べることが出来ない肉丼や肉麺、肉パンを取り扱うスタイルで料理が提供されます。国産ブランド牛の赤身ステーキや、焼肉の部位ランキングで上位のハラミやホルモンも炭水化物と掛け合わせたオリジナルメニューに姿を変えて登場! 秋の食欲を満たす、ボリューム満点のラインナップ全22店舗が解禁となります。

■チーズ好き必見!インパクト絶大の肉バーガー&ステーキサンドに注目!
国産A5ランクの銘柄牛「三河牛」と、国産銘柄豚「三河もち豚」の合挽きミンチを使った<THREE PLACE>の肉バーガーは、パティーでバンズを挟んだ“ウラ肉フェス“らしい斬新なスタイル。トロトロのモッツァレラチーズをたっぷりとかける仕上げのシーンは、最高にフォトジェニックな絵が撮れること間違いなし!豪快にかぶりつきたくなるステーキサンドは<肉ビストロDe'licieux29>から。肉肉しくジューシーなステーキ+とろけるチーズ+ステーキソースの奏でる三位一体のハーモニーをお楽しみ下さい。

[画像2: https://prtimes.jp/i/7504/219/resize/d7504-219-847330-1.jpg ]



■最後の一品は〆の肉麺でキマリ!
 <九州焼肉てにをは>のモツ焼きそばは、脂の甘さとぷりっと感がたまらない国産高級丸腸&小腸を使用。柚子胡椒と特製塩ダレを絡めたもちもちの麺は、がっつりと肉料理を食べた後に〆として味わってもペロリと食べることができます。焼肉屋が本気で作る、こだわりの本格モツ焼きそばをご堪能ください。 

[画像3: https://prtimes.jp/i/7504/219/resize/d7504-219-459748-2.jpg ]


■赤身ステーキ×米の王道の名コンビは必食!
 今回初参画の<肉バルKACCHAN>は、希少な国産のハラミステーキがどんぶりを覆う大満足の一杯を提供。肉との相性を追求し、ハラミの香ばしい香りと、甘みが引き立つように炊かれた味の米が、さらに食欲を増進させます。上質な「宮崎牛」を使う<肉処 天穂>の大トロステーキ丼は、昨年の同イベントで長蛇の列を成した超人気メニュー。さらに、地元さいたまの<にんじん2号店>からは、馬肉ステーキを豪快に盛り付けた肉丼が登場。溶岩石で焼くことにより、ふっくら柔らかくジューシーに焼き上げられた馬肉を、お米と相性バッチリの秘伝の和風にんにくダレに絡めて召し上がれ。■柔らかなローストビーフ丼、牛のひつまぶしなど、多様なスタイルの肉飯が続々登場

[画像4: https://prtimes.jp/i/7504/219/resize/d7504-219-484360-3.jpg ]


■柔らかなローストビーフ丼、牛のひつまぶしなど、多様なスタイルの肉飯が続々登場!
 肉丼ブームの火付け役、ローストビーフ丼は初参画の<和牛焼肉 牛WAKA丸>から。甘辛さを効かせた特製の自家製ダレが白米との抜群のコンビネーションを見せ、肉と一緒に口にかきこみたくなること間違いなし!<Hamburg-ハンブルグ->が提供するのは、国産牛の上質な赤身を使用したうなぎではなく牛のひつまぶし。白米によく合う甘みのあるタレと京都のこだわりの冷やし出汁がお肉の旨みをさらに引き立てます。<炭火焼肉 いまがわ>は、最高峰の肉質を誇る鳥取和牛のモモ肉をさっと炙りお寿司スタイルで提供。 肉の脂が溶け出し、口の中ですっと消えてしまうほどのとろけ具合をぜひご体験ください。さらに、キャッチーなネーミングとSNS映え抜群のシズル感で人気の<飲めるハンバーグ>に新味が登場!溢れ出る肉汁とWチーズデミグラスの最高タッグをお楽しみください!


[画像5: https://prtimes.jp/i/7504/219/resize/d7504-219-989954-4.jpg ]


■肉に合うビールも充実!
ドリンク部門では、国際的なビールコンテストで何度も金メダルを受賞している<常陸野ネストビール>が初登場。さらに、スッキリとした味わいが人気の<ヴァルシュタイナー>や、那須深山の清らかな雪解け水で醸造された優しい味わいが特徴の<那須高原ビール>、爽快なホップ香と麦芽のやさしい甘みが魅力の<DHC ビール>など、肉料理と相性抜群のラインナップが揃い、それぞれの飲み比べをお楽しみいただけます。

[画像6: https://prtimes.jp/i/7504/219/resize/d7504-219-135293-5.jpg ]


<<肉フェス(R)さいたま新都心2019>>出店店舗一覧
【MEAT】
M-01 <炭火焼肉 いまがわ> : 鳥取和牛炙り寿司
M-02 <肉ビストロDe'licieux29> :とろ~りチーズステーキサンド
M-03 <九州焼肉てにをは> :塩ホルモン焼きそば 柚子胡椒添え
M-04 <にんじん2号店> :溶岩焼き!馬肉ヒレステーキ丼
M-05 <和牛焼肉 牛WAKA丸> :厳選肉の温玉のせローストビーフ丼
M-06 <焼肉屋さんの究極の肉ぱんWagyuuu> :焼肉屋さん特製旨ダレカルビぱん
M-07 <Hamburg-ハンブルグ-> :極み 牛ひつまぶし丼
M-08 <六本木 焼肉きらく> :たれタン・ネギタン 極み二種丼
M-09 <飲めるハンバーグ> :飲めるハンバーグとWチーズのデミボウル
M-10 <小籠包茶樓 龍哉>: 肉盛り うま辛坦々麺
M-11 <肉バルkacchan> : 国産ハラミの極上ステーキ丼
M-12 <MEAT STAND> ソーセージ(2種)
M-13 <リストランテ ツヅキ> :とろとろ牛ホホ肉ガーリックライス 旨辛ダレ
M-14 <THREE PLACE> :A5国産黒毛和牛極上肉バーガー
M-15 <肉処 天穂> :宮崎牛大トロステーキ丼

【DRINK】
D-01 <那須高原ビール> :那須高原ビール 愛 ほか
D-02 <ヴァルシュタイナー> :プレミアムヴェラム ほか
D-03 <常陸野ネストビール>:ホワイトエール ほか
D-04 <オフィシャルドリンクSTAND>
D-05 <DHCビール> :DHCラガービール ほか

【SWEETS】
S-01 <Milky Snow> :ふわふわミルクかき氷 ストロベリー
S-02 <Lohas Beans> :タピオカdeソフト


「肉フェス(R)︎さいたま新都心2019」概要

[画像7: https://prtimes.jp/i/7504/219/resize/d7504-219-855128-6.jpg ]


・開催期間   :2019年10月9日(水)~10月14日(月・祝)
・営業時間   :10:00~21:00(平日11:00~/最終日のみ~20:00)
・会場     :さいたま新都心 けやきひろば <たまアリ△タウン>            (さいたま市中央区新都心10 )
・主催     :AATJ株式会社
・後援     :FM NACK5
・協力     :さいたまスーパーアリーナ
・特別協力   :株式会社ジャパンミート
・料金     :入場料無料(飲食代別途) 
                       ※食券(700円/枚)電子マネー利用可
・公式サイト  : http://nikufes.jp
・Twitter    : https://twitter.com/nikufes
・Facebook  : https://www.facebook.com/nikufes/
・Instagram  : https://www.instagram.com/nikufest

※「肉フェス(R)︎」はAATJ株式会社の登録商標です。
※会場内への飲食物、ビン・缶の持ち込みは一切禁止致します。
※会場内には電子マネーチャージャーはございませんので、あらかじめ必要金額をチャージの上ご来場ください。
※渋滞が予想されるため、公共交通機関をご利用の上、お越しください。
※雨天決行。荒天の場合は中止させて頂く可能性がございます




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング