スターシェフが明かす、人気チェーン店の「なめたらあかん!」メニューと裏技アレンジとは?

PR TIMES / 2019年10月1日 19時10分



 10月2日放送のMBSテレビ『水野真紀の魔法のレストラン』は、関西を代表するスターシェフが、プライベートで通う人気チェーン店の「なめたらあかん!」というイチ押しメニューや裏技アレンジを紹介する。
 
[画像: https://prtimes.jp/i/31348/219/resize/d31348-219-984367-0.jpg ]

ミシュランガイドのビブグルマンに6年連続で選ばれている「イル ルォーゴ ディ・タケウチ」の竹内シェフは、ガストの「なめたらあかん!」メニューとして、「海老と野菜のクリーミードリア」(699円)に「ほうれん草ベーコン」(199円)を追加オーダーして混ぜ合わせるという裏技を披露。それを見たゲストの銀シャリ橋本は「チーズのとろけ具合と魚介のうま味とドリアの良いとこドリア」とダジャレで感想を言い、メンバーの笑いを誘った。
 竹内シェフが、ガストで大好きなメニューの1位として選んだのは「チーズINハンバーグ」(599円)で、それに「チキンとモッツァレラのトマトオーブン焼き」(299円)を上から大胆にかけてイタリアンハンバーグにする劇的アレンジを紹介し、その味は出演者も大絶賛だった。
 他にも和田アキ子のモノマネで大ブレイク中のMr.シャチホコが、スターシェフと一緒に「びっくりドンキー」や「和食さと」などをめぐり、シャチホコいわく「口の中で和田フェスが繰り広げられる」と言わしめる絶品メニューを紹介する。
 この模様は10月2日(水)よる7時からMBSテレビ『水野真紀の魔法のレストラン』で放送。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング