【トリップアドバイザー】--- 都道府県代表観光スポット (TDFK47)センター選抜総選挙 --- 北海道代表 函館山がトリップアドバイザーのトップページを飾るセンターに

PR TIMES / 2014年2月5日 15時51分



世界最大の旅行口コミサイト「TripAdvisor(R)」の日本法人であるトリップアドバイザー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役: 原田静織、http://www.tripadvisor.jp/)は、昨年末に実施した「TDFK47 センター選抜総選挙」の結果を発表しました。8,500件を超える投票があった初の総選挙で見事センターに選ばれたのは、北海道代表の函館山でした。総選挙の結果に伴い、函館山の写真が、本日2月5日からおよそ1週間、TDFK47のセンターとして、トリップアドバイザー日本サイトのトップページのメインビジュアルを飾ります。

「都道府県代表観光スポット(TDFK47)」とは、トリップアドバイザーが日本語の口コミ評価をもとに選出した各都道府県の人気1位の観光スポットです。ここしかない!と誰もが納得のスポットから、意外な人気に驚くスポットまで、旅行者が最も行ってよかったと思う各都道府県の代表スポットが昨年11月に選出されました。トリップアドバイザーでは、このTDFK47の特設ページの各代表スポットに、フェイスブックの「いいね!」ボタンを設置して、一押しの都道府県に投票してもらう「TDFK47 センター選抜総選挙」を実施。北海道代表の「函館山」と長野県代表の「松本城」、島根県代表の「出雲大社」が、最後まで抜きつ抜かれつのデッドヒートを繰り広げましたが、最終的に函館山が1189票で、センターに選出されました。

<総選挙概要>
実施期間:11月28日~12月23日
総投票数:8,700票
投票実施特設ページURL:http://www.tripadvisor.jp/pages/47attractions_2013.html
投票結果
1位:北海道代表   函館市   函館山  (1,189票)
2位:長野県代表   松本市   松本城   (1,113票)
3位:島根県代表   出雲市   出雲大社  (963票)
4位:宮崎県代表   高千穂町  高千穂峡 (570票)
5位:鹿児島県代表  鹿児島市  桜島 (363票)

(注記) 特設ページ上の「いいね」カウンターはシステム上現在もアクティブなため特設ページ上の票数と上記が異なる場合がありますが、上記が12月23日時点での獲得票数となります。

今回の受賞に関して函館市の工藤壽樹市長は「世界最大の口コミサイト『トリップアドバイザー』の都道府県代表観光スポット選抜総選挙で、当市の函館山が全国数ある有名スポットの中から、栄えあるセンターに選んでいただき、大変嬉しく思っております。特に、冬の函館山からの夜景は、空気も澄んでおり、雪明りを伴って一層輝いて見えますので、是非、函館にお越しください。」とコメントしています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング