グランド インターコンチネンタル ソウル パルナス(韓国・ソウル)、 開業25周年を記念し、今春リニューアルオープン

PR TIMES / 2014年5月20日 14時57分

韓国古来の伝統をモダンにまとめたデザインに一新

グランド インターコンチネンタル ソウル パルナス(所在地:韓国・ソウル、客室数:424室・スイートルーム92室)は、開業25周年の節目にあたる今春、ニューヨークを拠点とし世界的に著名な建築・デザイン企業のロックウェル・グループによる10か月間におよぶ大規模な改装工事を経て、ソウル市内屈指のラグジュアリーホテルとしてリニューアルオープンしました。



グランド インターコンチネンタル ソウル パルナス(所在地:韓国・ソウル、客室数:424室・スイートルーム92室)は、開業25周年の節目にあたる今春、ニューヨークを拠点とし世界的に著名な建築・デザイン企業のロックウェル・グループによる10か月間におよぶ大規模な改装工事を経て、ソウル市内屈指のラグジュアリーホテルとしてリニューアルオープンしました。同ホテルの内装は韓国古来の伝統をモダンにまとめたデザインに一新し、ロビーや宴会場、エントランスを統一したテーマで改装しました。

「グランド インターコンチネンタル ソウル パルナスは、オープン以来25年にわたりソウル経済の新しい中心地となった江南(カンナム)区の発展とともに国内屈指のホテルとしての名声を築き上げてきました。今回のリニューアルの要となる宴会場は、少人数の社内会議から国際的なMICE(Meeting, Incentive, Conference and Event)、各種の宴会や結婚披露宴まで、法人・個人それぞれのお客様の多様なニーズにお応えする理想的なイベント会場としての施設を整備しました。韓国最大級の無柱大宴会場を有するのが特徴で、欧米のホテルにも肩を並べるモダンで壮麗な空間に東洋のエレガンスを取り入れた内装を施し、当ホテルと周辺地域の個性的な魅力を表現しています。」(グランド インターコンチネンタル ソウル パルナス 総支配人 ダレン・モリッシュ)

この改装では、1,000人以上を収容できる1,494m2 の大宴会場に加え、韓国の伝統的文様とモチーフがドラマチックな華やぎを添えるロビー、木漏れ日を思わせる幾千ものきらめきをたたえた暖色の照明が、洗練された中にもゆったりとくつろげる空間へお客様をいざないます。

同ホテルはビジネス街の中心に位置し、COEXセンター(大規模イベント・展示施設)にも近い同ホテルは、各種の国際会議や展示会でソウルを訪れるお客様の間で高い人気を誇ります。最先端のIT設備と機材を揃えたホテル内のビジネスセンターや会議室が、お客様のビジネスの成功を力強くサポートします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング