Made in Japanの履き心地とデザイン性を追求するタビオが山本寛斎氏と初のコラボレーション ロンドン・ショーで使用されたデザインの靴下を販売

PR TIMES / 2013年12月17日 12時57分

2014年1月2日(木)~1月14日(火) 伊勢丹新宿店本館2階



 Made in Japan ならではの繊細な履き心地とデザイン性を兼ね備えた靴下を製造・販売するタビオ株式会社(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:越智勝寛、以下タビオ)は、2014年1月2日(木)~1月14日(火)まで伊勢丹新宿店(新宿区新宿3-14-1)本館2階で開催される山本寛斎氏のポップアップストア「Kansai Yamamoto POP UP STORE @TOKYO解放区」にて、2013年11月にロンドンで行われたショーで使用されたものと同デザインの靴下を販売します。これは寛斎氏とタビオが初めてコラボレーションした商品です。


■ 「Kansai Yamamoto POP UP STORE @TOKYO解放区」での靴下の販売について
 この度、伊勢丹新宿店本館2階に期間限定でオープンする山本寛斎氏のポップアップストアで販売する靴下は、2013年11月1日にロンドンのV&A博物館で開催されたショー「Fashion in Motion: Kansai Yamamoto」で使用されたものと同デザインのプリントソックスです。「婆娑羅」をテーマに、古い伝統と新しい日本の技術を融合させたショーを体現するデザインとなっています。 
なお、ポップアップストア終了後は「Tabio」の一部店舖でも本商品を販売します。


【商品概要】
価格  : ¥2,625(税込)
サイズ : 22~24cm 25~27cm の 2サイズ
展開色 : 8デザイン(左の地図柄は、キイロのみ販売)
販売店舗: 2014年1月2日(木)~1月14日(火)  伊勢丹新宿店本館2階=センターパーク/TOKYO解放区
    : ポップアップストア終了後の販売店舖
    【東京】Tabio表参道ヒルズ店、Tabio KITTE店、Tabio 東京スカイツリータウン・ソラマチ店
    【関西】TabioHOMME京都寺町店、 TabioHOMME近鉄あべのハルカスsolaha men店
    【九州】TabioHOMME天神地下街店、TabioHOMMEアミュプラザ鹿児島店


■ 「Kansai Yamamoto POP UP STORE @TOKYO解放区」について 
 2014年1月2日(木)~1月14日(火)まで、伊勢丹新宿店本館2階=センターパーク/TOKYO解放区にオープンする期間限定ショップ。山本寛斎氏が1971年にロンドンで日本人初となるファッションショーを開催して以来、42年ぶりの開催となったショー「Fashion in Motion: Kansai Yamamoto」 で発表されたコレクションを先行販売予定。また、伊勢丹限定のコラボレーションアイテムなどの販売も予定されている。 

 タビオの靴下は、繊細な履き心地をつくるために長年の経験と技術を積んできた日本の職人たちによって、ひとつひとつ丁寧に編まれています。Made in Japanの履き心地とデザイン性は、ファッションの本場パリでも高い評価を得ています。


■タビオ株式会社
 タビオ株式会社は 1968 年に創業し、45年の歳月の中で、「靴下を履いていることを忘れてしまうようなフィット感」を追求してまいりました。繊細な履き心地の靴下をつくるために、長年の経験と技術を積んだ日本の職人たちがひとつひとつ丁寧に編み立てています。現在では「靴下屋」「タビオ オム」「ショセット」の靴下専門店ブランドを日本全国に294店舗(2013年11月末現在)展開し「Tabio」名の店舗をパリとロンドンに展開。 Made in Japan の履き心地とデザイン性は、ファッションの本場パリでも高い評価を得ています。


■会社概要
社名 ) タビオ株式会社
創業 ) 1968 年3 月
代表者 ) 代表取締役社長 越智 勝寛
本社 ) 大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス内パークスタワー16F
東京支店 ) 渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー31F 
事業内容 ) 靴下の企画・製造・卸・小売、直営店 靴下屋・タビオ・タビオ オム・ショセットの展開、フランチャイズチェーン 靴下屋の展開
ホームページ ) http://www.tabio.com/jp/        
リリースURL ) http://www.tabio.com/jp/corporate/news/2772/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング