1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

過去最多!ケイアイスター不動産グループ200名を超える2022年度新入社員が内定

PR TIMES / 2021年10月22日 18時15分

成長戦略を支える若手人材を積極採用

ケイアイスター不動産株式会社は、10月1日(金)に、2021年内定式を開催し、過去最大規模の110名の内定者を迎えいれました。また、当社グループ会社でも同日に内定式を開催し、当社グループ全体で200名を超える2022年度新入社員が内定となりました。当社グループは、成長戦略を担う若手人材の積極的な採用を行い、事業エリアの拡大を図ります。



 ケイアイスター不動産株式会社(本社/埼玉県本庄市、代表取締役/塙 圭二、以下 「当社」と言う。)は、10月1日(金)に、2021年内定式を開催し、過去最大規模の110名の内定者を迎えいれました。また、当社グループ会社でも同日に内定式を開催し、当社グループ全体で200名を超える2022年度新入社員が内定となりました。当社グループは、成長戦略を担う若手人材の積極的な採用を行い、事業エリアの拡大を図ります。

■当社の成長戦略
 当社の店舗数は過去5年で年平均約27%増加(※1)しています。地域の仲介業者様やお客様との信頼関係を構築しながら、地域密着型で販売エリアの拡大を行っております。さらに、2021年5月には関西エリア初の神戸営業所を開設し、新規エリアでの出店も進めています。

 新規出店が増える中で、若手人材の採用は極めて重要です。当社は、年齢や性別に関係なく多様な人材が能力を最大限発揮できる労働環境を整備するために、2017年8月より「サステナビリティ推進(旧:ダイバーシティ推進)」に積極的に取り組んでいます。今後の持続的な成長に向け、AI(人工知能)を活用した仕入れシステムの「ミツカルPro(※2)」や、モバイルからも受講することができる当社独自の営業研修制度「トプセル(※3)」の導入などテクノロジーを活用し、経験の少ない社員でも活躍できる環境づくりと人材育成に力を入れています。

※1…2021年3月期通期決算資料 P34参照
https://ssl4.eir-parts.net/doc/3465/ir_material_for_fiscal_ym/100054/00.pdf
※2…ミツカルPro「用地仕入れAIアシスト機能」開発着手のお知らせ(2021.6.9)
https://ki-group.co.jp/keiai_magazine/2021/06/09/mitsukarupro2/
※3…新入社員の営業一人当たりの成約率が前年比129%を達成(2021.4.27)
https://ki-group.co.jp/keiai_magazine/2021/04/27/topuseru/

■2021年 ケイアイスター不動産 内定式を開催
 当社は10月1日に、昨年同様、新型コロナウイルス感染症対策としてオンラインにて内定式を開催いたしました。本社、東京本社ANNEX、関東以外の各事業所から配信を行い、内定者はそれぞれ自宅から参加しました。また、代表取締役の塙をはじめとした役員や幹部が参列し、今年4月に入社した従業員代表から祝辞が贈られ、内定者代表からは決意表明がありました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/29869/227/resize/d29869-227-61563d1afe17a836f24a-1.jpg ]


【代表取締役 塙 圭二 挨拶】
 皆様、本日は内定おめでとうございます。
 新型コロナウイルスによる様々な影響がある中、これまでとは違い大変な就職活動であったと思いますが、貴重な体験をしたと考えて社会に出たときに「経験」として活かしてください。大変な時期や苦労を乗り越えることは容易ではありませんが、逆に捉えれば自分の人生にとって大きくプラスになる経験をしたということです。自分たちの時代は学校でも友人に会えなかった、変わった学生生活だったなと思わなくていいと思います。個人一人ひとりも企業も同じで、大変な時こそ「絶対に乗り越えてやる」という気持ちが芽生え、その気持ちは大きな力になります。苦しかった状況を、いい経験として自分の力に変えて成長できる、タフな考えを持った社会人になってください。
 当社は「日本一憧れの会社」 を目指しています。もちろん簡単なことではありませんが、大きな目標がある成長企業に入ることによって、皆様の意識や成長意欲が高まります。そして関わるすべての人が勇気をもらえる、そんな素晴らしい社会人 になってほしいと思います。
[画像2: https://prtimes.jp/i/29869/227/resize/d29869-227-61ac4b6b509d6411e317-4.jpg ]

 今年4月に入社した従業員代表からは内定者に向け「内定おめでとうございます。日本一を目指す仲間がこんなに増えたことを大変嬉しく思います。当社の一員として選ばれたことを誇りに、入社までの半年間、今できることを存分にやり遂げてください。皆さんと一緒に日本一を目指して仕事ができることを楽しみにしています。」と祝辞が贈られ、内定者代表からは「目の前に広がる果てしない将来に期待を膨らませ、仕事を通して心身共に成長していきます。」と力強い宣言がありました。


【希望の配属先を決める各事業部の説明会】
 内定式の後は、オンラインにて各事業部の説明会が行われました。内定者は希望する配属先を検討しつつ、 質疑応答をするなど従業員との親睦を深めました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/29869/227/resize/d29869-227-da0d7940034c5dd6f9a1-2.jpg ]


■ケイアイスター不動産とは
「豊かで楽しく快適なくらしの創造」を経営理念に、「すべての人に持ち家を」をミッションとし、『高品質だけど低価格なデザイン住宅』の提供を行っています。仕入れから販売までの業務フローにITを導入した「ケイアイプラットフォーム」によって戸建住宅のサプライチェーンを最適化、分譲戸建業界における抜本的な効率性・生産性の向上により、コンパクトなセミオーダー型分譲住宅で日本トップシェアの実績を誇ります。1都14県(埼玉、群馬、栃木、茨城、千葉、神奈川、福岡、愛知、静岡、宮城、福島、佐賀、熊本、兵庫)で事業を展開しています。新築戸建を中心に年間5,000棟(土地含む)以上を販売(※)。2021年3月期の売上高は1,557億円(※)。デザイン性を重視し「KEIAI FiT(ケイアイフィット)」、「KEIAI TERRACE(ケイアイテラス)」、「Ricca(リッカ)」、「和楽(わらく)」「IKI(イキ)」等、価格帯の異なる商品展開や地域特性を考慮し、お客様のニーズに対応していま
す。また、昨今は女性管理職を積極的に登用し、多様な働き方の実践が評価を頂き「新・ダイバーシティ経営企業100選」選定をはじめ様々な認定を頂きました。外国人実習生の積極的な採用など、ダイバーシティ推進に注力しています。(※グループ連結数値)


【会社概要】
社 名  ケイアイスター不動産株式会社(コード番号:3465 東証一部上場)
代 表  代表取締役 塙 圭二
所在地  〒367-0035 埼玉県本庄市西富田762-1
資本金  4,809百万円(2021.9.28現在)
設 立  1990年11月
従業員数 2,019名(連結 / 2021.4.1現在)
URL     https://ki-group.co.jp/
事業内容  戸建分譲事業、注文住宅事業、総合不動産流通事業 ほか

【リリースPDF】
https://prtimes.jp/a/?f=d29869-20211022-0ba3ebb48d19200b6723e6fac105f392.pdf


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング